スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月28日と29日の日記みたいな報告


んー日記とはまた少し違うんですが…ちょっと面白そうなのを見つけましたので、
皆さんにご報告でっす。

【二つ名メーカー】で検索してみてください。
ちなみに私の結果報告。

1・mkさんの二つ名は…「月蝕歌劇(アンノウンジェノサイド)」です
2・○×さんの二つ名は…「私の可愛い狂気(プログレッシブファントム)」です
3・○×△□さんの二つ名は…「失踪粛正(ペネトレイトジプシー)」です

1はHNの結果、2は名前の結果、3は苗字名前の結果です。

なんだか、全部暗い感じが…むぅ。
興味を惹かれた方は、やってみてください(笑)

スポンサーサイト

予告編Ver?…みたいなナニカ…

追記にあるよ。

置いてあるよ。

日記?明日書くよ…たぶん。

予告編は未分類だよ…

じゃ、またね。

予告編みたいなナニカVer?…


いかんいかん、寝ないといけないのに目が冴えてしまってます。

なんで、思いついた予告編Ver?を上げてみる。

追記にあります。

見なくても全く問題は無い…

では、嘘かもしれない予告編Ver?をドゾ。

寝る前に浮かんだ詩…


追記に置いときます。

なんだろう、キマシタ。

じんわりとキマシタ。

まずは冬。

どぞ。

2月27日…今日の日記は…


ええと、皆さんこんばんわ。
元気ですか?気持ちよく生きてますか?後悔してもめげずに頑張ってますか?
私ことmkは非常に疲れてます…
なんか、もういいかなぁっとぼんやり思います。

さて、今日は特に日記に書くこともないんですが…
そうですね…最近読んだWEB小説なんか紹介してみたいと思います。

投稿サイト(Arcadia)のオリジナルから以下の三作品
「ヴァルチャー」→MMORPGの世界観で主人公の姿かたちがステキだと思う。
「旧ユビサシ」→ホラーファンタジーの世界観でうまくニヤニヤさせてくれると思う。
「手垢のついた作品【迷宮×学園】」→迷宮ファンタジーの世界観でアツアツさせてくれると思う。

ヴァルチャーは、読んでから時間がたったけど、他の二作品は昨日読んだばっかり(笑)
まぁ、就寝前に程よく読めたのでオッケだろう…もし興味がある方はドゾドゾ。

うん、そういうわけで寝てしまいます。
いや、もうしばらくは起きてますが…まぁ、おやすみなさい。

では、また明日?



突然だが詩を書いた…ので、アップアップ。


突発的に詩を書いた。

追記に置いておきます。

感想があると嬉しいです。

なんだか、疲れを感じる今日この頃のmkでした。

2月25日と26日の日記です。




昨日と今日は仕事が漫才!いえ万歳…うれしいなぁ…
死んだ魚の目をした私が愚痴を言ってみたいと思います。

やっぱりですね…「もぅー!!」な展開でした。
新規開拓事業(仮)で今、もそもそと仕事しています。
下請け万歳な所なので、受注したらニコニコやります。
しかしですね、私一人の案件が多いんですよ。
えっ何件かって?まぁ聞いてくださいよ。
昨日、約10件目を受けましたよ、私に無断でね!

外注さんとの打ち合わせを終え、さてコイツを終わらそうと、
意気込んでみたら、「ちょっと○×君来てくれない?」っで、
行ってみれば新規案件発生…俺にやれと?
嫌だというか、今、これだけの案件があって、とてもとても
手が回りませんと言う私。
そんなことは分っている、だけどやってくれないと困るという上司。
無理、できる、無理、できるの押し問答をして約二時間…
結果やることになる無様な私を誰か助けてぇー!ください。

そんな感じでまたもや仕事に追い詰められてる私。
過去を顧みて、また医者に通うのではという不安…
なんだか疲れてきたんで、リゲインを飲みました二本。

あーあれだ、これから就職するぜ!って元気のある其処の貴方。
私が社会人の心構え(?)をお教えしましょう。
まず、職場では誰も助けてくれません。
助けてもらうということは、自己の評価はマイナスです。
他者をうまく使ったと勘違いしがちですが、見てる人は見ています。
これは、まぁ学生でも一緒のような気もしますけどね…
以下の格言は、私が就職して一度身体を壊したときに学んだことです。

【自分を助けられるのは自分だけ】

職場環境を自分にとって良くするも悪くするも全て自分自身だという意味です。
ではこれから社会に出る方は、まぁ頑張ってください…ほどほどに。
私もそこそこ頑張ります…頑張るよ…頑張らなければ…頑張りたいなぁ…




さて、どうでもいい愚痴はココまでにして、ちょっと女神転生の話をしたいと思います。
女神転生シリーズはFFやDQと並びかなり長い間続いているシリーズです。
シリーズ詳細はWikiをご確認くださいな。
今、やっているのはクリア目前で放置してあった(真女神転生?ノクターン)です。
長いんで、以後ノクターンとします。
クリア目前で放置した理由は、あるボスがどうしても倒せず、イラっとして止めた…
そんだけですが、このボスはラスボスより強いと言われる、隠しイベント?のボスで、
仲魔の調整がとても面倒でした。
しかし、土曜日だったか日曜に隠しボス?を含みゲームクリアしました。
とっても時間を無駄にしたいい気分です(笑)
なぜか、そのまま二週目をスタートさせてしまいましたが、
それは、どうでもいい話なので割愛します。

ウィザードリィ(BUSIN含む)シリーズと一緒で、はまると長いです。
とっても長く続けてしまいます…
Wizのシリーズは欲しいアイテムが出るまで継続。
女神シリーズは納得するまで悪魔合体で継続。
そんな中毒シリーズを皆さんにお勧めします。

では、また明日?



現在1時15分…遅くなったけど24日分の日記です。

ずっと女神転生してました、いや、やっぱり面白いですね。
真女神転生?のマニアックス…欲しいんだけど、時間と在庫がなぁ…
しかたなく、現在ノクターンの二週目。
まったりとやってました。

夕方には東アジア選手権の「なでしこ」を見てました。
しかし、今日の展開ならば後三点は取れたと思います。
そして、前回と同じくサイドの守備には緩い所があります。
それを補えるだけの攻撃力が光った試合でしたけどね。
でも…優勝!おめでとう!!です、ハイ。

来週過ぎ辺りから、なんか書こうと思います。
暇だったり、衝動に負けたりしたらの話ですが…

明日は仕事ですね~「もー!!」にならないように、頑張りたいと思ってます。
そろそろ、次を考えてハローワークに行こうかなぁっと、
真剣に思い始めてる今日この頃のmkです。

では、また明日?

…こっそり予告編…でも…嘘かもしれない…





その男は、まるで意思を感じさせない目をしていた。

黒く濁った色をした剣が相手の首筋を捉えている。

怯えた表情をした相手を気にもしていない。

表情のないその男は…

傷つき、死に怯えた相手に…

深く剣を突き刺した。



弦の月もあと三日あまり、町は新緑祭への準備で活気に溢れている。
窮屈で退屈な日々と違い、この時には誰もが開放感に喜んでいる。

祭りに合わせて注文して置いた食材と洋服を取りに向かう。
中央市場にて食材を受け取る、祭り用に少々高くなった値段も気にはならない。
ここ最近の収支は良いほうで、生活も随分と向上している。
洋服を取りに仕立て屋へと向かう、街一番と評判の店だ。
今まで利用したことはなかったけれど、今回の祭りは特別な意味を持っている。

―そう
――私は
―――殉師となるのだから。





日記のような独り言…


あーと、まずは日本代表残念でした。
先制点は、相手のFWを誉めたいですね。お見事でした。
中村(ケ)選手のミドルは唸りました…が、残念。
後半同点に追いついた、山瀬選手のミドルは良かったです。
ライダーキックが直撃した安田選手、いい基点でしたが、やはりダメージがあった?
登録FW三人投入後は、焦りからか疲れからか、今ひとつでした。
結果同点引き分け…。

全体として、個人的MVPは中沢選手。
遠藤選手の調子が今ひとつだったような印象あり。
やはり、突破するシーンが少ないなぁっと思います。
あと、ミドルの回数も少ないですね。
ミドルは少ないからこそ、今回は効果があったようにも思いますけど…
うう~ん、試合全体では終始セカンドボールを捕らえれていて、
それで、リズムをつかめず、選手間のバランスを崩したのではないかと考えます。

韓国の一点とった後のカウンターは、少ない人数ながら、
やたらに効果的だったと思います、なんとか守りきりましたが…
後半、攻めるときに、一方のサイドでショートパスから突破しようとしていましたが、
あまり、効果は出なかったように思います。

よく日本代表で言われる決定力。
しかし、今日の試合ではシュートに行くまでの展開。
これが今ひとつ悪かったように思います。
視聴者として応援するファンとして、ストレスの感じる試合でした。

っとブーブー文句をいって今日はおしまいです。
では、また明日?


・一言ぼやいてみようのコーナー…

…そういえば、訪問者リストに管理者「零」さんの日記(ブログ)が…??
…そういえば、カウンターの数値が一気に増えたミステリーも…??
…今、真女神転生?ノクターンを頑張ってます…何故かは分らない…??

日記というか、なんだろう?


今日は、まず「ウチの仔」を書きつつ聞いていたBGMを紹介したいと思っとります。
――ん?何々…必要ない?………そんなことないと信じたい。

では箇条書きですが、何かの参考になればドゾ。

・THE YELLOW MONKEYよりアルバム「GOLDENYEARS SINGLES 1996-2001」
久しぶりに車から部屋に持ってきて聞いてました。
「ウチの仔」ではこれがメインでしたね、特に選曲の理由はありません。
なんとなく、そう、ただなんとなくです。

・各種マ○ドBGM…これは、記載して大丈夫なんだろうか…
よつべ、捨て6などで拾ってきた物と友人がくれた○ッド動画の音楽を、
聞いてました、結構様々な音楽が聴けてこれはこれで便利です。
動画自体は、一度見れば後はまぁ気が向いたときでしょうか?
各種あるものをメディアクラシックにてずっと聞く。
これが、「ウチの仔」でのサブでした。

ウチの仔の音楽事情は上記の通りです。
さて、今PM20:15ですね…ちょっと休憩します。
また、後ほど追加でなんか書きます…たぶん。

「ウチの仔」 序章 5話 幕間 で、一旦終了です。

「ウチの仔」を今後どうするか、というかまだ序章だろっ?
っとおっしゃる方もいるかと思います。いないかも知れませんが…
その、「ウチの仔」ですが、ここで一時か永遠か終了です。
まだまだ、内容は沢山あるんですが、まま、気が向けば
書くと思います…急に明日アップしたりしなかったり(笑)

話の元ネタは、実際にウチで飼っていた犬です。
残念ながら昨年の2/1に癌により亡くなりました。
一周忌を過ぎ、私の気持ちも幾分落ち着きが出てきました。

登場人物、設定などは架空ですが、一部設定や台詞などは、
思い出す限りで実際のものを誇張したりして使用しています。
私の家族が見たら物凄く怒るでしょう…それはもう大変に…

まあ、一週間ほどの短期集中連載でしたが、
読まれた方が、何かしらの感想を抱かれたなら、
それだけで私は嬉しく思います。

では、次回があるかは分りませんが、「ウチの仔」をありがとうございました。


2008年02月21日、現在21:30分ぐらいの日記+りゅう様へコメント返信

りゅう様へコメント返信……と今日の日記。


まずは、りゅうさんコメントありがとうございます。
遂にりゅうさんから来た!っと喜んでいます。
また、コメントしてくださいね、待ってます~(笑)






今日の日記を書くぞーっと、「ウチの仔」をあげてから、
コメントを見てみたら、りゅうさんからのコメントを発見!!
ああ~りゅうさん~なんて淡白なんだ~っと
M属性を逝かん泣く発揮し、この日記を今、書いているわけだ!

今日は、女子のサッカーを見ました。
なでしこジャパンだったでしょうか、名称は?
正直、良いサッカーつまり見ていて楽しいサッカーをしていたと思います。
視聴者である私は、少なくとも良いね、このサッカーと思いました。
ショートパスの精度、シュート精度、シュートまでの展開、
攻撃面に関しては、アレ?男子よりよくね?っと思いましたね。
守備とロングフィードの精度に関しては、もうちょっとかなとも感じました。
しかし、三点目を取れなかったのは課題と言えるのではないでしょうか?
結構一方的な展開でしたからね。

りゅうさんもサッカー子で、ベーシストで、絵描き…んん?
並べてみるとなんだかすごいですね。
今度、りゅうさんとはサッカーの話題で萌えて…燃えてみたいと思いますよ。
りゅうさん、今度はサッカーの話題で話をしましょう(笑)





・突発的どーでもいいコーナー

mkさん、昨日の男子の中国戦について一言…

「…アナウンサーは、少し黙れ…」

mkさん、昨日の男子の中国戦での成果は?

「…買った事が重要だが、試合の入り方、経過、終わり方も評価したい」

mkさん、安田選手に対しての判定についてはどうお考えですか?

「あれは、レッドでも可笑しくないが、イエローと言われても可笑しくはない」

mkさん、試合全体を通して、審判のジャッジをどう思われましたか?

「判定に不可解な部分があったように思う、しかし、勝者は日本だ」

mkさん、では、ジャッジについて抗議はなさらないのですか?

「もちろんしない、悪質な行為があったとしても、それを跳ね除け勝利したのだから。
 また、負けていたとしても、それを理由に抗議することはない。
 悔やむことにはなるだろうがね」

mkさん、今回の大会の結果予想を聞かせてください。

「おそらくは、2位だろう…ただ、個人的な想いは優勝だ」

mkさん、岡田(岡島)監督に一言ありますか?

「彼は短い期間の中で、よくやっているのではないか?まだ、形は見えないがね」

mkさん、なでしこジャパンに一言。

「パスをまわし、一対一では仕掛ける…うん、好きなサッカーだな」

mkさん、最後に何か一言お願いします。

「中国戦の内容で中国に対する批判が高まっているように感じる。
 しかし、それは視聴者だけではないだろうか?
 私自身は、中国の選手、サポーターに対しあまり強く思うことができない。
 理由はある、アナウンサーがあまりにも日本びいきな放送をしたことだ。
 不穏な雰囲気になりました、アレも後ろから、この判定は可笑しいっっと
 何度、このような台詞を言っただろうか?正直聞いていて不愉快になる。
 私は、視聴者として試合を楽しみたいんだ。
 確かに私は日本人だ、代表を強く応援している。しかし、あまりにも強硬な主張は
 サッカーというスポーツの試合を楽しんでいる視聴者にとっては、
 良いとは言えないのではないだろうか。
 アナウンサーであるならば、ある程度の贔屓は構わないが、やはり、中立で冷静な
 放送を望みたい。自分の発言が、視聴者にとってどう影響があるかを考えて、
 アナウンスを行って欲しい。
 また、中国での反日感情を利用しているように感じる放送の仕方も止めるべきだと
 私は考えている。
 さらに、今回の試合において中国人や韓国、北朝鮮などの人種そのものを否定する
 ような発言があちこちで見受けられるが、それこそ、根拠の無い中傷だと思う。
 まるで、祭りにはしゃぐ子供のような態度は、慎むべきではないだろうか?
 相手の行為を黙認しろと言っているのではない、ただ、言い方の問題であり
 考え方の違いでもあると私は思う。」




…長い…何々まで読んだ後知らんっがきっと正しい対応です(笑)

では、また明日?


「ウチの仔」 序章 5話 アップです。

さて、「ウチの仔」です。
が、まずは昨日、もし更新を待っていた方がいらっしゃたなら、
申し訳ありませんでした。

なんだか、こう、うまく書けなくて、「おし、飽きた」っと休憩してました。
まあ、書き直した所で、「すげぇ」「おもしれぇ」っと感嘆されるブツではないですけどね。

それはともかく、とにかくアップです。
もうすぐ序章も終わり、一旦休憩する予定です。
ライフワークのように書くか、中篇で終わるかは決めかねてます。
気が向くままに進めたいと思いますので、どうかご理解を…


それでは、次回のウチの仔も宜しくお願いします。

今日の日記は…サッカー…ではなく…


皆様、こんばんわ。
mkのmkによるmkのための悩み相談室の時間がやって参りました。
今日も、お悩みのmkの問題をmkが解決していきたいと思います。

Q、「最近、出会い系からのメールが増えたんです」
A、「エロ見るのとブログ止めちゃえば?」

Q、「海外からの良くわからない英文メールが来るんですが?」
A、「削除すればいいんじゃない?」

Q、「ブログのアクセスが増えないんですが…」
A、「どうでもいいじゃん」

Q、「コメントや拍手が貰えないんですが…」
A、「ツマランカラジャネ」

Q、「ウチの仔の筆が進まないんです…」
A、「書きたくなったら書けばどう?」


そんなわけで、いらんメールが最近本当に増えました…
ブログにアドレスを載せているんだから、ある程度は想像していましたが、
これだけ来ると、う~ん、ねぇ。
まぁ、見ることなく、迷惑メールに送られたものはサクっと削除してます。
もし、私のアドレスにメールしたが返事がねーぞ、オイ!って方は、
言ってください、そして、お手数ですがもう一回送って下さい。
すぐに返信します。

海外からの英文メールですが、もう見ることなくこれもサヨナラ。
添付が着いている時点で、なんだかなぁと思います。
おまけに迷惑メールに入らない…おのれっ!

ブログのアクセスですが、googleのサイトマップに載せてないので、
もっと人がこないかと思っていたんですが…
予想より結構来てると思います。
驚いてますし嬉しいんですが、恥ずかしくもあります。

コメントと拍手については、前に語ったように、もらえると嬉しいです。
貰えなければ、それは、それでそんなもんだと思ってます。
できれば、拍手を押してナンカ書いて、コメントも書いて~なんて、
していただければ、一人でニヤニヤ、クネクネします、うん、キモイネ。

「ウチの仔」…読んでくれている方、今日はごめんなさい。
なんだか筆が進まず、今日のUPは無いです。
序章が終わるまでは、連続でっと思っていたのですが、
ちょっと、まぁ、時間をください。

さて、こんなよく分らない日記で今日は終わりです。
そろそろ本当にネタが尽きてきました(笑)
どうしましょうねー…うーん…うーん…じゃ…また明日?


コメント返信でっす。


今日は、サッカーがありました。
なんで、今風呂から上がりました。
つまり、これからアップしていきます。
寝る前に見てください(笑)

では、葉様へのコメント返信でっす。
追記へドゾドゾ。

今日の日記は…アニメっぽいナニカ…です。

さて、今日の日記はですね。
今までの日記のちょっと不足部分を補ってみたいと思います。
アレ?アニメはどーした?って昨日の日記を読まれている方、
安心してください。大丈夫です。私を信用してください。ということです…

不足分1、昨日の漫画で一つ修正があります。
ジャンプで不定期連載の富樫さんの漫画、全部持ってる。
るろうに剣心も全部ある。
セーラームーンは漫画の方が面白かったと思う。
ときめきトゥナイトは昔のほうが面白いと思う。
赤頭巾チャチャは個人的に評価が高い…
彼氏彼女の事情は、正直微妙だった私は、面白くなかった訳ではない。


不足分2、ゲームではRPGとSLGとSRGが好み。
格闘ゲームでは、学生のときに鉄拳3とタッグで市内と地元では、
結構有名だった、大会にも出てた、つか優勝をした、全国大会は出れなかった。
理由は簡単、ゲームで全国大会に東京の新宿に行くと親に言う。
もちろん怒られた、大喧嘩、行けなくなった、そゆこと。


では、本題に。
アニメについてです。

最近見ていたアニメは昨日の日記に書いたとおり「精霊の守り人」
今でもたまに見直すアニメは「十二国記」「うたわれるもの」「Air」Fate」「ゼノサーガ」
 「甲殻機動隊シリーズ」「サイバーフォーミュラ」など。
好きなアニメは「ガンダムシリーズ」※富野厨、特にZが好き※
 「うる星やつら」「めぞん一刻」「ルパン三世」など多数。

※うる星やつらやめぞん一刻などは、漫画ももちろん持ってる。
※ガンダムは小説も持ってる。

最近のアニメは、あまり見ていない。
美男子、美女、中性的な人物、美少女、美少年、など作中の人物にまず飽きる。
過酷な設定、過激な描写、意味不明な言動、人物背景も薄い。
そんな印象を受けてしまう。
もちろん、これは上で私があげたアニメや漫画にも関わっているし、
アニメだけではなく、映画やドラマ、ニュースやバラエティといった
目に入る情報全てに当てはまると思う。
回顧主義者ではないので、昔が良かったなどとは言わないが、
情報を多く入手することの出来る現代では、もう少し配慮が欲しいと思う。

正確な情報ではないかもしれないが、幼児期の多感な時期にアニメを見ていると、
脳の一部分の発達が止まるっという問題もあるらしい…

私もアニメが当たり前のようにテレビで放送されている世代の人間だ。
あれが悪い、これが悪いと鬼の首を取ったように言うつもりはない。
しかし、年齢を重ねると共に、ドラマや映画では表現できないから、
○×だから許されるっというような、免罪符的正当化をするモノが増えたように感じる。

これらの風潮が悪いとは言えないが、製作者や作者は自身の描いたものが、
どのような影響があるかを、今よりほんの少し配慮するべきではないだろうか?
また、受け取る側である我々も、穿った見方や現実との区別をつけ、
知性ある生物として、物事を受け取っていくことも必要だろうと、私は考える。

ココまで読んで、何言ってんだコイツっと思った方は、きっと正常な思考なんだろうと、
椅子に座って私は今日の日記を書きつつ思う。
なんで、こんな日記になったかは、私もわからない。
ただ、たまにこんなことも言いたくなるんだろうと、生暖かく見守って欲しい。
そんな言い訳のような理由を言って、今日の日記を閉じるとする。


では、また明日?



追記にちょっと追加したい事柄ができましたので、追加。
宜しければドゾ。

「ウチの仔」 序章 第4話 幕間 アップです。

さてと、「ウチの仔」ですが。

そろそろ、序章が終わり、一章が始まるのか、
ここで一旦終了なのか、どうしようかと悩んでいます。

まぁ、気分は天気のようなもの、な私ですから、
どうするのかはそのときの気分で決めるでしょう(笑)



それでは、次回のウチの仔も宜しくお願いします。


PS:読んでくれている方が、先進んでねーぞ!っと石を投げないことを祈ってる。

今日の日記は…漫画…です。


今日の日記は漫画です。
漫画といっても数々あります。
これ読んだ~などと迂闊なことを言うといろいろ不味い…
なので、最近気に入っている本をいくつか紹介したいと思います。
簡単な内容も付け加えたいと思います。

では、行きますよ。

題名:よつばと
内容:見知らぬ土地に引っ越してきた、小さな女の子「よつば」。
   :彼女を取り巻く環境と、その周囲の人たちの群像劇。
   :見所は「ジャンボ」…子供好きは読んでみよう。
   :作者さんの前作、「あずまんが大王」もお勧めです。

題名:ドージンワーク
内容:何故か同人誌を書くことになった「長菜なじみ」。
   :最初はお金が儲かると意気込んでいたが、次第に…
   :見所は「ジャスティス」…同人誌を書く過程を斜め25度ぐらいから描写している。
   :作者さんのサイトのWEB漫画を読んだことが切欠で購入する。

題名:真月譚 月姫
内容:ある理由で屋敷を出されたいた「遠野志貴」。
   :突然呼び戻された屋敷で待ち受けることとは…
   :同人ゲームとして結構話題になった作品を漫画化。
   :原作というかゲームは面白かった…殺し愛、万歳!

題名:風の谷のナウシカ
内容:多分説明は必要ないと思います。
   :映画より、クシャナ殿下やクロトワの役回りがUPしてます(笑)…
   :しかし、アスベルは…ユパ様は…まぁ読んでみてください。
   :私、個人は、漫画の方もお勧めです。




※ここからは、ダイジェストでお送りします。

・週間ジャンプの漫画
ドラゴンボール/ドラゴンクエスト、ダイの大冒険/シティハンター/キャプテン翼/
キン肉マン/ザモモタロウ/ヒカルの碁/バスタード/スラムダンク/ナルト/
ろくでなしブルース/ブリーチ/ワンピース/(その他の雑誌は面倒なので省く)




※ここからは私が購入した少女漫画?です。

ぼくの地球を守って/ふしぎ遊戯/サイファ/アレクサンドライト/ナチュラル/
動物のお医者さん/赤ちゃんと僕/(その他の雑誌は面倒なので省く)





まぁ、もっと一杯あるんですが…えーと面倒です(笑)
最近始まった漫画については、たぶん、ついていけませんが、
結構沢山漫画はあるんで話は出来ると思います(笑)

昔、私が中学のときとかにスタートした漫画がまだ終わってないって。
そんなのを終わるまで集めるんだ!っと頑張っていたらこうなりました。
ちっちゃな古本屋が開けると思います(笑)

でわ、また明日?

「ウチの仔」 序章 第4話 です。 主役ちょっとだけ登場…

さて、昨日の深夜は暴走しすぎました。
ちょっと反省してますが後悔はしてませんよ。

「ウチの仔」も遂にすこーし登場しました。
これからの活躍に期待。

では、追記に置きますので、宜しければ読んでみてください。



それでは、次回のウチの仔も宜しくお願いします。

私的で詩的な返信です。

COCO様へ、皆様へ。

まず、追記の詩のようなナニカは、COCO様と皆様宛ての私信です。
うむ、ここに書くのはちょっと違うよねっと思うので、追記に置いときます。


では、前ふりとして、いろいろ説明をしたいと思います。
今日は、本来は出社しなけりゃならんかったのですが…
たまりにたまった不満が爆発中な私は今日は休み。
だってね、日曜ですよ、土曜も出たんですよ、日曜は休日ですよね?
…もちろん許可はでてますよ…無断じゃないよ…ホントダヨ…

それでまぁ、以前から読みたかった、読むはずだった、読まないことは罪!
そんな、COCOさんのところの続きを読んでいました。
そして、先ほど読み終わった…深夜になったが気にしない(笑)
何と言っていいか分らないほど、読んでよかったっと思います。
っで気がついたのです、この、心の奥からこみ上げるような想いを…ぶつける場所は?
しかし、COCOさんのサイトには今日すでに書き込んでいる…どうする?
そこで、よーし、この感動を詩にしよう!っと思い書いてしまいました。

思えば、ブログや詩、「ウチの仔」なども全てCOCOさんとそこで開かれたチャットでの
多くの方との出会いが切欠でした。

お礼になるかは分りません、
ただ、読了後に湧き上がった私の気持ちを書いてみました。
喜んでもらえるのかは分りません、
ただ、喜んでいただけたら幸いです。




PS:COCO様、コメントありがとうございました。
  :本当に嬉しく思います。
  :時間が許すなら、また、覗きに来てそしてなんかコメントください(笑)
  :岡島監督はきっとキャッチャーを見ないで投げる人…
 


では、今回は拙い詩になっていますが、追記をどうぞご覧になってください。

さてと、今日の日記は…サッカー…ですよ。


今日の日記は、現在までずっと応援中なサッカーについて語ってみようと思います。

まず、今日の東アジア選手権についてですが、
これはもうなんというか…もっとドリブルで仕掛けてみては?
というのが感想です。

相手も疲れる後半、日本も疲れていたように見えましたが、
もっともっとドリブルで深い所まで突破してから、センタリングを~パスを~シュートを~
っとテレビに向かって叫んでいたところ、安田選手が望んだとおりのプレイで同点。

よし、後はミドルで決めれるはずっと私は思っていました。
なぜなら、サイドに展開してから、中央に折り返す。
この時点で中央の選手の前が良く空いていたんです。

しかし、さらに逆サイドに振りなおしたり、厳しい中央にパスを出したり、
挙句にはバックパス…違うYO~そこはシュートを打つなり、リターンで、
パスを出したサイドの選手をさらに奥に進めるべきでは?
っと私は思ってました。

もちろん、テレビやスタジアムで見ている人は全体を見れるわけですから、
当然、あっそこ空いてるのに~っと思ってしまいます。
しかし、選手はきっと間違いなく違うんでしょう。
それは、分っているつもりなのですが、歯痒い試合でした。

岡田監督に代わってから、これで、4試合目?だったと思います。
多くの選手が、怪我であったり、チーム事情だったり、個人事情で、
この大会に出られません。
だから、勝てなかったっと言われないように、今まで機会に恵まれなかった選手には
頑張ってよいプレイをして欲しいと思います。
結果が出ればもちろん私は嬉しいです。

岡田監督が目指すサッカーは正直まだ良く分りません、私は。
来年になれば形になるのかなぁ…なんてのんびり見てます。

今日のようなパスを主体としたサッカーをするなら、ルマンの松井選手のような
突破する、パスを出す、サイドの裏を取るようなプレイスタイルの選手が、
いるんじゃないかな?などと思います。

日本代表は、プレッシャーをかければすぐにパスを出す。
パスは止まって待っている選手に出す。
っと相手チームに思われてないことを願ってます。

とにもかくにも、日本代表には、頑張って欲しいと思います。


「ウチの仔」 序章 第3話 幕間 です。

ウチの仔アップです。
しかし、進まない「ウチの仔」…まだ主役登場せず…
というか、登場はもう少し先になります。

前回から、追記に記載することにしました。
見難いと言われる方がいましたら仰ってくださいね。
対応できる範囲で対応します。

でわ、「今日」のウチの仔アップはたぶんココまで。



それでは、次回のウチの仔も宜しくお願いします。


2008年02月16日の日記のようなナニカ。


皆さん、こんばんわ、いかがお過ごしでしょうか?
私ことmkは寒さゆえにガタガタと震えながらコレを書いたます。

ん?書いたます←書いてますですね…修正するのも…寒い…

さてと、今日の出来事をスラスラと震えながら書いてみましょう。

朝、起、着
朝、飯、歯、顔、珈琲
朝、車、進、着
朝、働

昼、働、飯、働

夕、働、飽、帰
夕、車、進、家
夕、着、パ、飯

夜、パ、コ、日 ← 今、ここ。
夜、以下未定~

こんな、感じでした。略語の意味は…分りにくいのだけ補足。
【パ…PC起動した/コ…コメント書いた/日…日記書いてる】です。

いろいろな方のブログやサイトを見せていただきましたが、
ゲームなどの趣味をかかれている方が多かったので、
私も便乗商法で書いてみたいと思います。

好きなゲームの種類…何でも、面白そうだったら手を出す。
好きなゲームの内訳…以下に記載()内が好きなシリーズ

・FFシリーズ(1、2、3、6、9、10)
※1は忍者の弱さに嘆いた…魔法は全てカメハメ波~
※2は自虐?マゾ?の人に最適!…ミンウは無駄死に。
※3はたまねぎ揃えるまでが遠足です…やりこみすぎた。
※4は2のSFC版なんだ~っと言ってみる。
※5はギルガメが主人公なんだ~っと言ってみる。
※6はケフカの笑い声で皆も笑う…ブラキオレイドスと遊ぼう。
※7はエアリスを返せ!!
※8は4枚ぐみに飽きた…面白かったが、途中で停止して売られていった…
※9も4枚でクリアには3年…音楽/シナリオは個人的1位…ビビが可愛い。
※10は面白かった…結構やり込むクリアまで?年…異界送りで送られたい…
※10-2はクリアしたかったが途中で売る…残念無念…EDを見たかった…
※11はオンラインもちろんやってない(笑)
※12は今停止中…スターウォーズ好きはやってもいいっと思う…

・DQシリーズ(1、2、4、6)
※1はMSXでやった俺…異端サイコ―!8ビットパソコンです…知らないだろうなぁ…
※2はPC+ゲームセンター…異端サイコ―!50円で30分できた…知らないだろうなぁ…
※3は買ってない俺…当時は皆持ってました、が!私は借りました…クリアまで5年…
※4はライアンとホイミンの物語…逃げる8回で改心の一撃!!
※5は両方と結婚→ハーレム→魔王なんて知らん!っが良かったと思う…
※6は意外に面白かったと記憶している…
※7はとにかく目が回った…ぐるぐる…ぐるぐる…
※8は途中で金に困って売られていった…正直クリアしたかった…


・三国志シリーズについて…以下に記載
※三国志の世になれっと願う人にお勧め。
※シリーズは全部で1~11までといっぱいある。
※其々に良さがあり、はずれは個人の趣味となる。
※無双と合わせて楽しもう…
※つーか、Wikiを見ろっ!
  
・信長シリーズについて…以下に記載
※戦国の世になれ!っと祈る人にお勧め。
※シリーズは全部で1~12までといっぱいある。
※其々に良さがあり、はずれは個人の趣味となる。
※無双と合わせて楽しもう…
※つーか、Wikiを見ろっ!

・大航海シリーズについて…以下に記載
※海の男(女)に憧れている人にお勧め。
※シリーズは全部で1~4までとある。
※海賊万歳!海万歳!と思う。
※以下略。

・太閤立志伝シリーズについて…以下に記載
※成り上がりたい人にお勧め。
※シリーズは1~5まである。
※自由度が高く、はまると長い。
※以下略。

・Winning Postシリーズについて…以下に記載
※馬って美味いよねって人にお勧め。
※シリーズは1~7まである。
※牝馬で牡馬三冠が永遠の目標。
※以下略

・無双シリーズについて…以下に記載
※切って斬って…我…Kill…な人にお勧め?
※シリーズ…三國/真・三國/真・三國2/真・三國3/真・三國4/真・三國5/真・三國Online
※シリーズ…戦国/戦国2/戦国KATANA
※上記シリーズに猛将伝とEmpiresをつけると一杯ありすぎて紹介し切れない…
※私は甄姫が大好きです…ゲームキャラとしては~全員かなぁ??
※まぁやれ、早くやれ、とにかくやれ、そうすれば分る。
※以下略



とりあえず、今日は此処までです。
また、他のゲームも紹介するかもしれません。

では、また明日?


「ウチの仔」 序章 第3話 緊急UPです。

前書きと言う、言い訳。

更新しない予定が、なんだか、書いたらスラスラ書けた。
なので、アップしてみる。
記事に書くと邪魔になるのでは?という懸念から追記に置く。
なので、読んでみてください。
最近…というか元々話が暗いよね…っと言われた。
なので、ちょっと明るめにしてみた。
いやね、元々「ウチの仔」は日常の話なんだよ…
なので、そうなんです。
上の台詞って、重大なネタバレじゃね?
なので、困ってます。

まぁ、そんなわけ。


それでは、次回のウチの仔も宜しくお願いします。

詩的に書こう!日記変…誤字じゃないよ。


本日は雪
特に変化の無い毎日
ただ寒い
「ウチの仔」も書いてない
煙草が美味い

最近思う
ブログって結構アレだよね
台詞が寒い
「ウチの仔」も書いてない
煙草が美味い

日記を書く
毎回考えるの大変だね
他人事だといい
「ウチの仔」も書いてない
煙草が美味い

今日も終わり
寝るのって幸せだね
駄目人間
「ウチの仔」は今日は書かない
煙草が不味い

明日は土曜日
明後日は日曜日
やって来ました休日
でも出勤
意味不明




なんかアレだね、っと思った方は追記へどうぞ。

「ウチの仔」 序章 第2話 幕間を深夜にこっそりアップ。





――― 序章 第2話 幕間 ――― 「決着」 ―――


深夜、母と二人で居間でテレビを見ている。
どうということはない、バラエティー番組だ。

ところで、多動症という言葉を聞いたことがあるだろうか?
一般的にはあまり知られていないだろうと思う。
実際、私は今日まで知ることは無かった。

姉は私から見ても、小柄でそれなりに可愛い感じのする女性だ。
肉親の贔屓目でなければ、それなりにモテルのではないだろうか?
性格には大きく問題がある気はするが、それも許容範囲だろう…きっと。

犬の話で激昂し、頭が可笑しくなったのかとテレビを見ながら母に相談した。
母は、眉を寄せ私に姉の幼少期の話や、父との諍いの理由を話してくれた。
あくまでも、母の解釈ではあるがそれでもある程度の納得の出来る話だった。

曰く、このウチの環境が悪かった。
曰く、祖父祖母が姉より私を大事にした。
曰く、父は自分の子がなんらかの症例を持っていることが信じられない。
曰く、自分が盾になってやる事が出来なかった。
曰く、先天的な能力も関係しているはずだ。
曰く、私は夏海を多動症だと思う。
曰く、それでも家族だ。

まぁ、他にもいろいろ言っていたが、大まかに纏めるとこんな所だろうか。
私にとっても、いくつかは記憶にあり、思い当たるようなことがある。
特に、祖父祖母は確実に私寄りだっただろう。
これにも理由があるといえばあるのだが、そこまでは言うべきことではないはずだ。
母を追い詰めて問い詰めても、過ぎた時間は戻らない。

そこまで、話をし終わり、犬を飼うべきか今一度母に尋ねてみた。
母は、それは構わないと言った。
母も動物を飼うことには概ね賛成だったようだ。
動物を飼うことにより、私に対し自立を促そうという心算があったらしい。

姉に対しては、今のままでは問題があると考えているらしい。
自身の気に入らないことがあった時に癇癪を起こしたり、
用事を頼まれた際にすぐに動かず、自身の楽しみを優先したり、
他者の気持ちや言動に対して、うまく意図を理解できないなど。
これらを社会に出たときに行うようでは心配だとの事。

犬を飼うことにより、多少なり情操教育になるのではないかと言う。
しかし、姉はもう19歳、遅すぎるのではないか?
母に問い掛けると、涙ぐみながら母は答えなかった。


結果的に犬は飼うことになった。
しかし、私の心には大きな影を落とすことになる。
複雑な心境だが、私はそれでも犬が欲しいと願っていた。
姉に対し、見方は変わるかもしれないが、私と姉は姉弟なのだから。



あの仔がウチに来る、二週間程前の夜のことである。








追記にて、今回の話に対しての説明があります。
興味あるなしにかかわらず、目を通していただけると、助かります。
なにとぞ、一読をお願いいたします。





今日の日記は…こんなもんデー…

今日の日記は、追記に書いてます。
理由はあんまり無い。
ただ、「ウチの仔」をUPしたんで、邪魔にならんように…
ってところでしょうか??

まあ、よかったら見てください。

コメント返信です。

コメントの返信は追記にあります。
コメントされた方々は、見ていただけると私は嬉しいです。
といいますか、拍手やコメントを貰うと嬉しいものなんですね~
ブログを始めなければ気がつきませんでしたよ、コレ。

そんなわけで、返信です。

「ウチの仔」 序章 第2話です。





――― 序章 第2話 ――― 「説得」 ―――



「姉貴、ちょっと話があるんだけど…」

先日の騒ぎはやはりというか、犬のことだった。
反対派筆頭の姉は、酔った父の言葉に逆上し、大声で罵声を浴びせたらしい。
父は父で、気分よく母に犬の良さを語っていたところを邪魔された…との事。

「今?」

母に言わせると、どっちも言葉が足りないっと言っていたが、
私に言わせればどちらも頭がおかしな人である。
嫌な思いをしたのは私だって同じだ…

「ああ、今、つかね、犬のことなんだけどな…」

今日は、私なりに一大決心をしている。
現在家族で問題になっている事柄にケリをつけるつもりだ。
上手くいく保証など無いが、それでもこれ以上はもう待てなかった。

「…犬!?、そんな話聞きたくないわよ!」

瞬間湯沸かし機のごとく、沸騰し爆発する姉。
彼女には思うところがあるが、今は構っていられない。
もう、これは、決まったことなのだから…

「犬は飼うことにしたから…あぁ、心配しなくて良いよ、姉さんには関係ないから」

最初から話す気の無い姉に対し、私も気持ちが冷えていく。
本当は姉にも受け入れて欲しかったが、今ではもうどうしようもない。
話すら出来ないのであれば、後は決まったことを伝えるだけだ。

「っ勝手に決めないでよ!どういうこと!!」

話は単純だ、私が全ての世話をする…コレで母は納得した。
父は、元々賛成派。
祖母は、みっちゃんの好きにしなさいとの事。

「―――と言うことなんだ、姉貴は嫌だろうけど、一切関係しなくていいから」

簡潔に内容を説明する。
理解はして貰わなくてもいい、後は私が勝手にやる。
そういう意思を込め、姉を見る。

「…みんなで私を…にして…いいわよ…分ったわ…」

憎々しげな目を私に向けながら、姉はそう言った。
納得などしていないだろうが、とりあえず今はこれでいい。
そう私は私自身を納得させ、姉の部屋を出ようとする。

「―――そんな犬!来たら殺してやるからぁ!!!」

部屋を出ようとしていた私の足が止まる。
大声で叫ぶ姉に振り返る。
私の知っている姉は其処にはいなかった。

「なっなに叫んでんだ?狂ったか、この馬鹿!」

姉と喧嘩することはあっても、こんなことを言う姉ではなかった。
私は私の知らない姿を見せ付けられ困惑する。
こんなふうに姉に憎しみをぶつけられたのはコレが始まりだった。

「…出て行ってよ」

姉はもう私を見ていない、自室のベットに横になり、困惑する私にそう言った。
殺すという単語に反論したかったし、何より姉の態度に言いたいことがあったが、
私も姉の気持ちを無視した負い目から、そのまま部屋を出ることにした。

「ああ、分ったよ…」

せめてもの強がりに、なるべく冷めた声色でどうにか自分自身を繕う。
俺も馬鹿なんだな、と自分自身に対する自嘲を込めた溜息をつく。
姉の部屋を出て階段を下り、台所で麦茶をコップに注ぐ。

とにかくこれで家族全員の確認は取った。
後は貰い受ける準備を整えるだけ。
親戚に今日の夜にでも連絡を取らなければいけない。
随分、待たせたためもう私のウチには来ない可能性もある。


今後のことを考えながら、私は麦茶を飲み干した。



あの仔がウチに来るまで、後、二週間程の昼のことである。



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。