スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願いとかコレでもあるんです


強い風が吹いている

受け流す事はできない

だが

受け止める事は出来る


力の出し惜しみも

僅かな迷いや戸惑いも

逃げる理由は もう いらない


歩みだす時間は

歩みだすまでの時間は

今までとこれからを

また

照らすだろう



スポンサーサイト

コメント返信と9/28日の日記


皆さん、こんばんは。
今日から上下ジャージ姿になりましたmkです。

またも、飽きもせずに台風がやって来ました。
私の地域は今年はそれほど被害は受けていませんが、
急カーブを描いて、此方に向かってこないように祈ってます。
出来る事なら、このままUターン気味に海の彼方へ飛んでいってくれないかなっと、
そんなことを思う日々でございます。


今日は、最近やっているゲームをちょっとご紹介。

【Wizardry XTH 前線の学府】

まぁ、↑です。

内容は、そうですね……Wiz。
なんですが!ちょっと操作性というか、装備品とか道具のやり取りとか、
ちょっと手間ですね^^;

マップが使い回しとか、敵キャラが使い回しとか。
色々残念なところですが、FC版とかDOS/V版とかにやられた方は、苦にもならない。
っと言いたいのですが、PS2なんだから、もっとこう……ね!っと思うのは仕方ない事。

【BUSIN】の方がWizッぽかった……等と思ったのは此処だけの内緒話です。


では、ちょこっとだけ内容紹介。

キャラメイクに愛も変わらず力を注ぎ、ポイント40オーバーキャラを二人作成。
適当に顔を作っていくが、間違えてOKを押し気に入らない顔で出来てしまう。
やり直すべきかどうかで、約一時間悶える。
結果、そのままGO。

借りたゲームなので、説明書なし。
つまり、どうすればいいか分らない。
とりあえず、迷宮に潜ってみる → 脱出出来ず死亡 → リセット。

地図がないと駄目だと判明。
買いに行く → 高い → 最初から居るキャラから色々強奪 → 地図を買う。

依頼は受けずに、またも迷宮に潜る。
グルグルと進む → 地図を使う → マップを埋める作業に燃える → 地図が壊れる!?
結果、二名ほど宝箱の毒で死亡 → なんとかかんとか脱出する。

慣れてきたので依頼をこなす。
初級は結構楽に終了。
中級もなんとか終了。
学園長の依頼でちょっとつまずく。

転校生を迎えに行け → 行って見る → いねー → NPCを発見 → なんだと!? → 
戻ってみる → 埋めたマップをまたも全部廻る → いねー → 面倒になる →
お家帰る~といじける → 居た… → だるく、とてもだるくなる。

そして、レベルとお金と素材とアイテム集めに入る。

というところまで進めました。
何の事かわからん!っと言うか方が多いでしょう。
すっぱりとスルーしてください。


で、一応キャラ紹介(一部)

・俺(本名) 戦士:Lv9 男 人間
 将来は侍になりたい人間……が知性と信仰心が下がりすぎて^^;
 もはや戦士のまま終わりそうなキャラ。
 顔の作りにも失敗しているところがナイス。

・バルトス 戦士:Lv9 男 バハムーン
 将来はロードになりたい龍族…キャラ的に無理だと判った^^;
 ブレスが吐いてみたかった。で作ったのはまず失敗。
 
・フィン くの一:Lv7 女 妖精 
 職業変更がメンドそうだったので頭から作る…大失敗(盗賊は大事)^^;
 ワナの解除は出来ない訳じゃないのだが……ことごとく引っ掛かる。
 毒のワナが特に大好物。味方をよくリセットに追い込む。

・レナス 神女:Lv8 女 人間
 一人目のポイント40オーバーキャラ。
 一人で強い。
 鞭を見っけたので最近後列に下がる。でも強い。

・クエル 僧侶:Lv9 女 セレスティア
 二人目のポイント40オーバーキャラ。
 でも僧侶。
 将来は司祭か魔術師を経て、錬金術士か超術士を目指す予定。
 今のところ後列用の武器がないため、戦闘だと何もできない。

・アリーシャ 魔術士:Lv8 女 エルフ 
 顔の作りに納得できている珍しいキャラ。
 相性のステータスが低いのが謎…と言うわけでもないが…まぁ気にしない^^;
 将来はクエルと被らないように育てる予定。


とりあえず、最初に作成したキャラクターはこんなもの。
Wizをやると、厨くさくなるのは仕方ないっと自分で自分を慰め中。
日記に上げる内容としては、駄目だと思わなくもない。


では、また明日?

 

9/26日の日記


皆さん、こんばんは。
なんだか多方面にですね、「俺のとこ寒い」っと書いてみたり、聞いてみると……

「いや、そんなことない」
「可笑しいのはお前の頭」
「こっちは暑い」
「寒いなんて、哀れ」
「暑い」
「寒くない」
「暑い」
「寒くない」
「朝だけ」

っと、上記のような回答を戴きました。
若干?脚色はしてありますが、概ねこんな感じだったのではないかと…・・・

まーそれでですね。

寒いんですよ!!

今現在22:46分ですわ、窓は完全に閉めているのですが、轟々と風の吹く音が聴こえます。

寒いんですよ!!

そんな訳でね、暖かくなりたいとか、温まりたいとか、そんなことなどを考えてます^^


今日はですね、なんだか書類を沢山と書きました。
で、右肩が痛い。

PCで打ち込みばっかりしていたので、書けません書けません^^;
漢字が分らなくて困ったり、書きミスってやり直したりっと、
もう散々な結果でした……

まー多くの人はきっと、PCに慣れても漢字を忘れるっなんて事はないのでしょうが。
私は駄目駄目です。そりゃもう駄目駄目でした。

今日は、そんな自虐的な話で終わり。


では、また明日?



コメント返信と9/25日の日記


皆さん、こんばんは。
二日ぶりにどうもです。
寒くなってきて、長袖着用中のmkです。

もうパンツ一丁ではいられない……

っと、そんな季節になってきました。
寒さ対策はバッチリですか?冬用の新作を購入してしまいましたか?
秋なんてきっとないんです。

さて、ガソリンもジワリと安くなり、もはや夏用の野菜は値段と共に何処かに遠くに行きました。
なんでしょーね~、この寒さ。
居間に居て、ガタガタするなんて可笑しいです。
鳥肌が立ち、ストーブつけたい衝動に駆られます。

そんな、寒さに弱いmkでした。


では、また明日?

9/23日の日記


皆さん、こんにちは。
みなさんと書くと、「みな」さん宛てに書いているみたいっと馬鹿な事を思ったmkです。

あーこちらは今、雨。
ザーザーと降ったり止んだりです。

今日は、応援しているサッカーのチームの試合が久しぶりに。
本当に、久しぶりにテレビで放送されました。
何故だか、ワイドに対応していない、地デジもしてなかったのかな?
よくは分からないけど、見辛かったです。

でも、勝ったので。よし!

ハラハラ、ドキドキの展開で、一点目のオーバーヘッドは痺れました。
「あれ?オフサイドじゃね?」っと思ったのですが、まーいいや。


今日は、秋分の日。
墓参りをする方も多い事と思います。
しかしながら、私の地方ではそんな行事はありません^^;

団子を供えるぐらいの事はするのですが、彼岸をどうの、先祖をどうのということは、
何もありません。

ので、ぶっちゃけると、普通というか唯の休みです。

まー地方色ってこんなもんです。
するのが当たり前、しないのが変。
等とは、思っても言っちゃ駄目。
その場所、その人次第で、色んな事がありますです。

っと、分ったような分らない事をホザイて、締めとします。


では、また明日?


まー、なんか思いついたら、ここか、下のヤツに追記します。

さて、昨日のやつを流すために……


――― 「衣替え」 ―――


葉が変わる。

色褪せるのではない。

より鮮やかに変わっていく。

移りゆく落葉樹の葉のように。

私も変わっていきたい。


今の私は。

目立たずに変わる常緑樹。


9/22の日記

皆さん、こんばんは。
昨晩、錯乱して寝不足なmkです。

まーあれです。
気にしない。

で、明日は休みですね~、寝ましょう!
そう、睡眠は大事。

気が向けば、なんか浮べば、追加で書き込みます。

短い?
いやね、今日は書く内容がないのです。

ニュース的には、まーあるんですが……
書きたくない。

っということでね。


よし、飲もう。うん、飲もう。


では、また明日?



追加記述のコーナーは追記に。

〇さん宅の絵チャットに参加させていただいた時の絵を、多分問題なかろーって範囲で、
載せてみたいと思います。
では、見たいという勇者の適正のある方はドゾドゾ。

見てみて、ダメだ許さんっと仰る方は、言ってください。
すぐに消します。

では、まーごゆっくり?

何故か眠れない


誰かに繕い縋る
そんなヤツを弱いとなじる

自分を哀れんで泣く他人に同調して泣く
それを馬鹿だと嗤

外罰的な面を維持し内罰的に周りを見る
そんな自分に苛々する

どこか遠くに行きたいと願う
今から逃げたいと強く思う

でも

何処にもいけない
そんな今が此処にある


連れ立って旅立つ人
踊り続ける人
迷い戸惑う人
笑い怒り泣き喜ぶ人

それは皆自分の中に居る


誰も居ない部屋が楽な時もある
誰か居ないと苦しい時がある

誰かを必要としているのは結局自分の為

そんなことを考える
とても詰まらないこと

明日になれば
目が覚めて起きて見れば
何処にもない想い

顔を洗う歯を磨く
向かうべき場所への支度を整える

それだけでもう答えは出ている

頭の中だけで考える事
誰かにさらけ出す事

それより楽しい事があれば
優先するべき事があれば

忘れている事


何に戸惑っているのか
私は今が分らない
苦しい苦しいと
誰かに言いたいのか
確かにそうかもしれない

自分が嫌いだ

やり直したいと、今、強く想う



幾つかの年月を得る
過去を過去と振り切れていない
笑うことは出来る
出来るようにした

同じように毎日は過ぎる
同じように悩み続けている

誰も居ない部屋は変わらず

誰も必要としない

そして誰かを欲している


昔重ねた肌の温もり
寝る前に最近よく思い出す
それは弱さで逃げているだけ
そんな声が聞こえる

布団の中で寝転び目を閉じる

昔の思い出が浮んでは消える
目を閉じ別の事を考えようと努力する
それは弱さで逃げているだけ
声は聞こえ続けている


「だまれ」


自分の声で

よく目が覚める




コメント返信と9/21の日記です


皆さん、こんにちは。
雨降る音を寝ぼけた頭で聞いているmkです。

昨日というかむしろ今日。
某所で絵チャットに参加させていただきました。

誘ってくださった〇さんに感謝。

なんと、朝方の五時までという、長丁場でしたが。
大変に楽しく、また、新たな出会いもあり。
心躍る時間でした。

最後の最後で、寝ぼけた私がKYだったことが唯一の後悔。
睡眠は大切です。

絵はどうしましょう?
今回は載せるべきか、載せないべきか……迷う。
ので、載せない。

〇さん、誘ってくださり、また、場所を提供していただき、ありがとうございました。

って多分似たようなことをそちらにも書きますが……えーと、おk。


で。
コメント返信は追記にありますので、ドゾドゾ。

では、また明日~。



ある金曜日

多くの人達の笑い声が聞こえている。
夜であることを忘れそうな程の電飾で飾りたてられた街。
時折鳴るクラクション、大きな声で誰かを呼ぶ声。
様々な音が、ここでは当たり前だった。


その日も残業。
一人だけではない事が、きっと救いなのだろう。
詰まらないことを考える余裕もなく、黙々とこなしていく。
一人、また一人と去っていくフロア。
時計の針が次の日になる頃には、煙草休憩に付き合う人は居なくなっていた。

最後のメールを出し終え、ようやく腹の底から息を吐く。
ウイルスチェックを起動し、画面だけを消して目をつぶる。
ガリガリとハードディスクを削るような音が、よく耳に聴こえてくる。

画面の電源を消した暗い部屋。
背もたれに、体重を預け腕を組みつつ終了を待つ。
聴こえつづける、無機質な機械音に僅かに眉根を寄せる。

しばらくの後、ようやく終了したウイルスチェックを確認し、PCの電源を落とす。
ディスプレイから、消えていく画面の音を最後に。
私は部屋を後にした。


エレベータを降り、誰もいない静かな玄関に私だけの靴音が響いている。
ふと、疲れていながらも意味もなくタップの真似事をする。

……ひどく虚しくなり、そのまま外へ出た。




街へと歩みだした、その足取りは軽い。
自分でも不思議に思うが、理由は分っている。
それでも不思議に思う。

一つ終わったという開放感、超えられたという満足感。
抑圧から少しだけ解放されて、落ち着きながらも高鳴っているのが分る。
それは別の理由かもしれない。

少し汚れた眼鏡で街の様子を見ると、街の電飾が多少揺れて見えている。
汚れの所為で、キラキラと上下左右にブレて目に映る。
どうでも良いような、そんな事も足取りを軽くする。

数時間前までは賑わっていただろう街の大通りを歩く。
所々で、飲みすぎた人の叫ぶ声や、さらにこれからと言う声も聴こえる。
誰かに置いて行かれたような気にもなるが、それよりも今はこの気分に浸っていたい。


歩き続けて十五分ほどだろうか。
徐々に人通りが少なくなり、辺りは住宅街となってくる。
時間も時間だし静かなものだ。
しかし、住宅街にも関わらず鳴く虫が多い。

その声で多少落ち着き、目的地に辿り付く前に、ポケットから携帯電話を取り出す。
何コール目だろう、電話口の向こうの声に。

久しぶりに優しく返事が出来た。




慣れた手付きで指定の番号を押す。
高い電子音の後、閉じていた扉はようやく私を受け入れてくれる。

エレベーター前の電灯が、接触が悪いのか切れかかっているのか、瞬きを繰り返している。

「……目にわるっ」

思ったことを素直に口に出しながら、指定の階のボタンを押した。


エレベータ内には大体、鏡がある。
割と大きく、体全体がよく映る。

「ふむ……」

首だけ回し、後ろを確認。
くるりと廻り全体を確認。
髪型なぞも確認してみる。

天井に付いているカメラは気にしない。


電子レンジの終了音を鳴らしながら、エレベーターが止まる。
目的の場所までは、もうすぐ。
降りた瞬間に、息を大きく吸い込む。
時期的に夜の冷えた空気が心地良い。

深呼吸をニ三度繰り返し、ゆっくりと歩き始めた。


――あの、優しい声へ

9/18のテキトーな日記

皆さん、こんばんは~
ダルイ、ネムイ、面倒になってきたぜ!っなmkです。
今日も宜しく。


え~、ノリが可笑しいのは今日の仕様です。
飲んでませんよ。いや、マジで。

なんと言えばいいのか、そんな日もある。
まぁ、そう言うことです。


で、先ほど気がついたのですが、なんだかミスをしていたようです。
拍手なりコメントで、非公開設定にしてある方は、同じように返信も〇さんと、
非公開で返信していたのですが……やってしまいました。
〇さん、申し訳ありません。

下の記事の返信。
修正しました。
で、今日書いた記事も修正しました。

一昨日、今日と駄目ですね。


では、また明日~





コメント、拍手返信と9/16日の日記とか

皆さん、こんばんは。
月が綺麗な晩です。 何故か蚊によく刺されます。 とっても痒いのです。


さて、三連休も終わり、休めた~と言う割に実は明けて疲れた~の方が多いかと、
勝手に思っております。

私なども、最初の友人との飲みから体が重くて仕方ありません。
お酒は程ほどにしようと、心がけていたハズなのですが、ままならないものです。

実際には、それほど飲んだ訳でもなく、気分と時間が少々遅かったため、
寝不足なんだろ?っというのが本当のところだと思います。

某チャット会も、まずは参加できて良かったなと思っています。
今回は不参加で行こうっと実は思っていたりもしたのですが……
楽しめた事は、嬉しすぎるぐらいの誤算でした。

チャットでは、様々な方とお話できて、改めて話をするのは面白いなと思う次第です。
年齢、性別、趣味など幅広く異なった方達と、グダグダの話をしたり、
ちょっと真面目な話をしてみたり、熱く語ってみたりと、本当に楽しかったです。

出来る事ならば、また、どこかでお話できる事を、切に願っております。


返信は追記にありますので、ドゾドゾ^^


では、また明日?

会話の後先2



心を硝子に例えたことがあるだろうか。

触るだけで軋み歪む。

軽く叩いただけで粉々になる。

ツギハギだらけの硝子に誰かよく知っている誰かが映っている。


膝を抱えていた自分を浮かべている。

黄色の豆電球。

その小さな光に照らされた部屋。

締め切られたカーテン。

月明かりも届かない部屋。


歩みだす事。

簡単そうに誰もが言う。

言い訳に過ぎない自分の中の言葉。

何よりそれが苦しかった。


ふと背中を押された。

暖かい手の温もりを感じる。

誰だっただろう。

振り返ってみたとき。

そこにはきっと。

大切な想い出が沢山の思い出が私を見送っている。


会話の後先



盛り上がる音は止む事なく

協奏的な夜を過ごしている

映っていない姿形が

彩りも豊かに見えてくる

小さな電球に照らされた部屋

画面の明かり以上の光が

私を包んでいる

目で見える音は止む事はなく

確かに私を包んでいた


終わりの見えない祭囃子は

どこまでも加速していき

互いの繋がりを深めていく

それは私だけの勝手な思い込みかもしれない

そう考えれば怖くもなる

静かに机を離れ部屋は真に暗くなる

灯りの消えた冷めた布団の中で

また明日と呟いた

飲酒


まどろみの中で視点は右へ左へとずれる

少し強い酒の香りが自分から漂う

足先は痺れ頭の中は濁っているようだ

机の上の開いたグラス

散らかしたままのつまみの類

部屋中に漂う匂いが

飲み明けた朝だと教えてくれている


久しぶりに

本当に久しぶりにその友人と飲む

懐かしさと時間が経っても変わらない関係を楽しむ

軽い口調でくだけた会話をする

飲まれているのか飲んでいるのか

時間はすぐに過ぎて行った


何もしない時間

漫画を読み単語だけの会話が続く

行く先も決まらずやることも決まらない

何もしない時間は

互いの時間を少しだけ巻き戻した気がした


帰り道

右手に海を見ながら

丁度目に入る日の光

行きよりも少しだけ速度は速く

気持ちは少しだけ沈んでいた



9/13日の日記


皆さん、こんばんは。
またも、温泉行ってきました。
そして、湯冷めしたのかちょっと頭痛いです。

今日は、連絡がくれば出かける予定なのですが、何故だか来ません。
実は前々からの予定なので、少し寂しい感があります。
友人の仕事が忙しいんだろうっと思い、連絡していないのですが、うーん。

まぁ、三連休なので、今日行って泊まらなくても、明日会えればいいか~
っとも、思っている次第です。

今日出かけないとなると、某チャットに居れるので、それはそれでOK。
出かける事になれば、それもそれでOKってな具合です。


温泉の帰りなのですが、夕方の五時半ぐらいでしょうか?
夕陽が沈む様を見ながら帰ってきました。

なんとも言えない高揚感と魂というのか心というのか、抜けていく感じが……
窓を開けると、車の速度と相まって肌寒い風があたります。
しかし、目に映る風景が叫びだしたいような気にさせ、本当になんとも言えない気持ちです。
いえ、でした^^



雨上がりの少し黒ずんだ雲。
赤い日の光が赤紫に周囲を染めあげ。
人の少ない海岸を歩く、見知らぬ二人の姿。
それを横目で見ながら景色は流れていく。

窓から入る冷たい風。
車の中は徐々に暖かくなる。
気持ちの高揚そのままに、思い切り叫びたくなる。
笑い合いながら、海岸線は過ぎていく。



まとめるとこんな感じでした。


では、また明日?

9/12の日記


皆さん、こんばんは。

三連休がやって参りました。
三連休な方は、喜びましょう。
三連休でない方は、何処かにやつあたってください。

ちなみに私は今月は、ほぼカレンダー通りに行けそうです。


たっぷり寝て、満足した事ないけど満足するまで遊びたい。
っと思います。


では、また明日?


思いついたままに


――― 「一週間の猫」 ―――



猫を拾った。

道端に座っていた猫。

来るかと聞いたら。

答えてくれた気がしたんだ。


猫を飼っている。

狭い六畳に。

猫は何時も寝てばかりで。

よく一緒に眠るんだ。


猫を見ている。

部屋の隅で外を見る猫。

休みの日にしか構えなくて。

きっとお互い寂しいと思う。


猫はあまり食べない。

あれやこれやとあげても食べない。

心配になるけど。

猫は食べない。


猫と出かけた。

近くの公園。

途中で買った缶コーヒー。

意外に美味く感じた。


猫とお風呂に入った。

猫は大人しくしている。

可愛い猫。

大切にしたいと思う。



猫が居なくなった。

帰ってきたら居なくなってた。

残された書置きに。

「バイバイ」とだけ書いてあった。


拍手返信です。


皆さん、こんばんは。
一日置きで、しばらくは粘ろうと思っていたのですが、
飽きたので止めです。

で、追記に返信をば。


さて、今日も仕事でやらかしてしまい。
あれ、うーんっと唸っているmkです。

もちろん、私自身のミスは私が反省し、修正していかなければならない所です。
しかしながら、アレですよ。
私のミスに、私ではない、そうですね……仮にAさん(呼称)としましょう。
そのAさんのミスを私の所為にされるのは如何なものでしょう。

管理する立場からすれば、確かにAさん自身のミスはミスですが、
それも含めて私のミスと言えなくもない。
それは解ります。すごくよく解るのですが……

なんと申しましょうか、Aさんの態度。
うん、あれだ、ムカツク。

俺、限界、やってらんね。

つまり、そういうことです。

まぁ、なんだな。
小学校からやり直して来てください。
特に人間関係のやり取りを重点的に。
後、日本語。

仕事は連帯感。
作業は単独で。
結果は報酬で。
過程は今後に。

こんな事を今更言わせないで欲しいなぁっと思う今日の私です。

っと、愚痴を言って今日は終わり。



9/10日の日記


皆さん、こんばんは。
涼しくなってきて、何時までもパンツ一丁ではいられないmkです。

今日はアレコレと私事、他、でありまして、ぶっちゃけ疲れてます。
なので、日記は箇条書きでお送りします。


今日の出来事

・朝、起きる。
・気分がいい。
・朝食に納豆と卵とカツオブシを混ぜてこねて、ご飯にかける。
・会社に向かう。

・仕事でミスった。
・二時間ぐらい叱られて叱った。
・やる気がなくなり惰性でこなす。
・定時で帰る。

・事故があった。
・具合の悪くなる事故だった。
・夕飯はオクラと茗荷とカツオブシを混ぜてこねて、ご飯にかけた。


そんな感じの一日。
では、また明日?


9/8日の日記

皆さん、こんばんは。
眠い、ダルイ、ウザイの三拍子揃ったmkです。

さて、今日は特に何もなく、ぼんやりまったりな日常です。
世間のニュース的には、雑多様々ありますが、実生活には影響ありません。

今晩の夕食はカレー。
しかし、味が薄い。
何故かと尋ねれば、ルーが足りず、お湯で温めるヤツを追加したとの事。

だから、味が薄い。

そんな半端カレーを食べてました。
二杯。

そんな感じの今日一日でした。
最近、一日置き更新だなぁっと思いつつ、
では、また明日?

9/6日の日記


皆さん、こんばんは。
天気雨の昼間、雨上がりの今、湿気と戦うmkです。

湿気と戦いつつ、何か書きたいなと思い、頭を捻ったのですが、
何にも思いつきません。

枯れてきたなぁっと思う最近です。


そればかりだとアレなんで、没にしていたのを追記に置きます。
ドゾ……とは、とても言えない。


では、また明日?

9/4の日記

皆さん、こんばんは。
七月の後半から今日までの記事をまとめました。

いや、一ヶ月ぐらいですが溜めておくと、色々と面倒です。
しかし、七月ぐらいの記事を見ていくと、アレ?なんでこれ書いたんだろう……っと、
思うような物もあったりして、中々楽しめもしました。

涼しくなってきたのか、残暑がきついのか。
サッパリな感じの天気が続いています。
日中、「まだ、夏な~」っと思っていたら、夕方に、「あ~雨な~」っとなったり。
ま、落ち着かないですね。


では、また明日?


9/2日の日記

皆さん、こんばんは。

暑いです。
まさに残暑といった感じの今日です。

福田首相の辞任に、バンコクの非常事態宣言、ニューオリンズのハリケーンと、
夏が終わったと思ったら、また別の夏が来たような感じです。

筋肉痛が痛いんだぁ~っと叫んでいる私ですが、
今日は左脇の下が痛いんです。
こう、筋を違えたような、そこだけ強烈に違和感があるというか……
張ってるっという言い方が一番合っているような気もします。

現在、シップを貼って明日には良くなるといいなぁなんて思っています。


そうそう、何をどうしたのか。
体重が増えました。
+二キロ。

夏だったはずなのになぁ……



では、また明日?

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。