スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31日の日記


皆さん、こんばんは。

さて、10月も終わり、あと一時間ちょっとで11月です。
っと言っても、なったからどうということはありません。

部屋を多少片付けて、ストーブのスペースを確保予定。
裏起毛の冬用の服が暖かいハズな、今現在です。

明日辺りは、晴れるらしいですが……目下、轟々と風の音が聞こえます。
そのお陰で、どこからかの隙間風で手がかじかむ。
正直、上手くキーボードにタッチできません。

夏が既に恋しい……

では、また明日?

スポンサーサイト

10/29日の日記


皆さん、こんばんは。

寒くなってきて、コタツを出した我が家です。
しかし、私の部屋はまだ暖房器具を出してません。
まだまだ、これから……
せめて、11月の終わりまでは粘りたい。
っと、無理っぽい願望で、必要かどうか微妙な節約をしています。

さて、日記日記と思ったのですが。
どうにも、書く内容がなくなってきました。
また、しばらくすれば、いえ、明日になればとか、まぁ、今日は書く内容が無い。

今日は寒かった。
コタツを出した。
夕飯の唐辛子は入れすぎ。

とか、これぐらいしかないですね。
まぁ、また晴れ間がくれば、多少は暖かいのでしょうが、
やはり、私の地域は秋が短いです。
ま、11月になろうというのだから、それもそのはずっとも思います。

たいして中身のないまま、今日の日記は終わりとします。


では、また明日?


踊ろう


雨が降る中で踊ろう

稲光をライトにして踊ろう

拍手もなく喝采もない

誰かの前でその前で踊ろう

さあ踊ろう


髪から滴るのは雨

目から流れるのも雨

口に入るのも雨

ずぶぬれで踊ろう

ただ踊ろう


踊ろう踊ろう

落ちる雨より早くステップを踏み

踊ろう踊ろう

鳴り響く雷より激しく強く

踊ろう踊ろう


疲れて眠るまで

洗い流されるまで

満足するまで

雨降る中で踊り続けよう

やがて陽が差すその時まで

コメントと拍手の返信です


皆さん、こんばんは。

地味に、ではなく、はっきりと沈んでいたmkです。
まま、浮上。
っとまではいかないのですが、それなりに持ち直しています。


さてさて、今日の日記っぽく何かを書きましょう。
なにがいいですかねぇ……

そう言えば!
最近ガソリンがメキメキと下がってきていますね。
実に喜ばしい限りです。
140円を下回った値段を見たときは、「もっともっと」っと思わず口走ってしまいました。

私が車の免許を取ったとき辺りは、90円を下回る場所もあったぐらいです。
そのぐらいまでっとまでは言いませんが、値下がりを切に願う次第です。

後は~ん~……
そうですね、私は花粉症というか鼻炎持ちなのですが、
今日は辛かったです。
目は痒い、鼻は出る…むしろ痛い。
風邪の症状にも似た症状になったりして、中々に切ない一日でした。
まだ、今日は終わってないですがね^^

そんなこんなで、追記にコメントと拍手の返信があります。


では、また明日?

10/24日の日記


皆さん、こんばんは。


今日は雨降り、傘がないと歩けません。
傘を広げると、その広げた範囲だけは雨に当りません。
そして、雨、以外も当りません。

今日はそんな広げた範囲に居るような気がします。
狭いといえば、狭い範囲。
けれど、その広さだけで満足もしている。

少しだけ、分っていた結果に落ち込んでいる、私の気持ちは。
そんな、傘の範囲に似ています。




この一週間。
実は怯えていました。
ええ、とても怖かったですね。

理由は様々、思うことも様々。
でも、結果がでた以上、それを飲み込んでいきたいと思います。
まぁ、そのうち良い事もあるでしょう^^b


明日ぐらいにはコメント、拍手の返信をさせて貰います。



では、また明日?

10/23日の日記


皆さん、こんばんは。

今日は、晴れて雨。
窓を開けているのですが、雨の音がいやにしんみりとさせてくれます。

昼間の快晴が嘘のように、ころころと変わる天気。
こんなのを眺めていると、少々寂しくなります。
といっても、何時も?言っているように、日常は変わらず。
窓の外の風景も色だけ変わるのみです。

そんなここ最近の私の心模様です。
微曇りっと言った感じだと認識しています。


さて、そうですね……
何か思いついたら、書きたいところではありますが。
どうにも、沈んだ内容ばかり……
うむ~っと一人うねっています。

来週に、そう、来週には気持ちが上がっている。
っといいなぁっと夢のような願望のような、そんな思いを抱きつつ。

今日の日記を閉じたいと思います。


では、また明日?


今日はハイテンションで間違いなし


皆さん、こんばんは、二度目の挨拶です。

下記のコメント返信記事で、少し触れていますが、この記事は連動してます。
上手い事、記事を繋いで書けなかったので、こんな書き方になってしまいました。
はい…ええ…、言い訳です!

それは、ともかく。
この記事は、前々回「コスモスの画像とか」のパワーアップ版です。

私の、微妙な写真にお力を貸してくださったのが、きょうさん(ポエムな気分)様です。

以前、コメントいただいた時に、写真にコメントを入れますYO~っと仰ってくださったのを、
何を勘違いしたのか、私はきょうさんが私の写真に対して、ポエムを書いてくれるのだと、
とても大きな勘違いをしていました。

それは、その後、読み間違いに気がつき、今回のコメント返信にてお返事しようと、
思っていたのですが、今日と言いますか、昨日ですかね。
きょうさんから、写真を加工したメールを戴きました。
それが、今回の記事の運びとなっております。


私自身は感謝はしてもしたりません。
では、皆様ドゾ、ドゾ、ドゾ。




コメント返信です


皆さん、こんばんは。
風邪も大分よくなり、おそらく直ったハズなmkです。

あれですね、風邪にはキムチ!厚着!ビール!
そして、なにより……リゲイン!!

はい、そんなわけで、ちょっとドラッグっぽくキマッテイル今日の私です。
妙にハイな感じですが、そこら辺りはテキトーにスルーしてください。


では、コメントの返信です、ドゾドゾ~^^
何時もの通り、追記にありますです。


コスモスの画像とか

皆さん、こんにちは。
今日も秋晴れ、いい天気です。

二度寝した所為で、気が付かないうちに昼過ぎですが……
気にしない、気にしない。
割と良くあることだと、いいなぁっと思います。

早起きは三文の得っと言いますが、目がシパシパするだけで、
布団の魔力に負ける秋です。


まーそんな感じで、コスモスとかなんかUPしました。

コスモスに関する話は、えーとあれだ、頑張ります^^;
※きょうさん、良いのがあれば、是非、お願いしますm(_ _)m


では、見てやるかぁって方は、ドゾドゾ。



10/19 17:30分ぐらいに追加


――― 「秋桜」 ―――



強い土の匂い花の香り

蜂の羽音を近くに聞き

坂を走る子供を見る

空が高いと感じる場所で

秋の桜が咲いていた





――― 「黄色が足りない花畑」 ―――




どこか遠くへ来たように

遠い景色を眺めてる

近くにあるはずのコスモスは

とても遠くに見えていた


赤、白、桃色の花達が

風に吹かれて揺れていて

手を広げ声を上げ

大きな姿で笑いたくなる


息を吸い込み背を伸ばす

黄色が足りない花畑





――― 「秋風の中」 ―――



目の前には咲き誇るコスモスの丘

地平線まで延びるような直線の先

その場所を私達を見ている


車から降り濃いと感じる空気

甘いようなキツイような匂い

多くの人が賑わう場所で

二つの家族はゆっくりと進む


花を楽しみ会話も弾む

掻いた汗を吹く風が拭っていく

その場所が私達を見ている


やがて小高い丘の上

眼下には咲き誇る花の園

その花の群れの中

何故か飛び込みたい衝動に駆られている


コスモスを背景に

家族の写真を撮っていく

多くの笑い声は

暖かく優しい秋風に流されていく





拍手とコメントの返信でっす


皆さん、こんにちは。
日中は暖かいですね、この気温と気分を夜まで持続して欲しいと思うmkです。

さてさて、明日か今日かよく分からないけれども、コスモスの写真をUPしたいと
考えております。
結構、何も考えずパシパシ撮っていたので、選ぶのが大変そうですが、
そこはそれ、なんとなくで行きます。

コスモスに関した、詩なり短編なりが、纏まらないのが今の悩み……
ちょっと、季節がら風邪気味なのがイカンのだと思います。
まぁ、風邪と言うか扁桃腺というか、喉が痛ぇ。
薬飲んで、眠くなって寝る。
二日前ぐらいからはこんな感じですかね。


では、追記に拍手とコメントの返信があります。
ドゾドゾ。


では、また。



10/17日の日記


皆さん、こんばんは。
くしゃみが止まらない今日この頃です。



机の上に無造作に、どんぐりがあります。
帽子つき、大きいの小さいの。

聞けば、今日両親は出かけたそうです。
ぶらり紅葉小旅行です。

少しばかり大きな湖。
その周りには散歩道があります。

一回りすれば、三十分程の道。
紅葉し始めた木々の中を、仲良く二人で歩いていたそうです。

しばらく歩いていると、道を少し外れたところで何かを拾っている人に出会ったそうです。

「もし、なにを拾ってらっしゃるのですか?」

なんとなく気にかかり声を掛けてみたそうです。

「どんぐりですよ」

「どんぐり、ですか」

二人は少し歩いた先で、どんぐりを拾って帰ってきました。
両手に余るぐらいのどんぐりを、どこか誇らしげに。

そんな話を夕飯に聞いていました。

何時もなら、口論になる夕飯。
今日はどんぐりのお陰で、まるく収まりましたとさ。


では、また明日?


ブログやめます。

寒い日が続く中、私の何かも冷めていく

温まることも出来ず、暖めることも出来ない

大切なはずの時間は、当たり前の時間に

緩やかに書き換えられていく


誰かを待っているのか

何かを求めていたのか

今の自分には

もう、知ることは出来ない





追記に理由がありますので、ご覧ください。



バトンを持ってきました


皆さん、こんばんは。
昼間と夜の温度差が、そろそろ厳しくなって参りました。


今日は、COCOさん宅からバトンを強奪してきました。
まぁ、実際は昨日書き終わらなかっただけですが……
そんなわけで、追記にあります。


以前の書いたバトンが、追加されてなかったのでバトンの項目に、
追加しておきました。


では、また。

10/14日を1時間30分程過ぎた後の日記


皆さん、こんばんは。
さて、日付はとうの昔に過ぎてしまいましたが、コレは10/14の日記です。

まずは、コスモス(秋桜)のことから。
先日のことを、ネタに色々書こうとしています。
ですが、こうしっくり来ないので、実は書いては消し書いては消しています。
今日も載せるか載せないかで迷い、載せないことにしました。
出来はねぇ…うーん、駄目!っと言ったところです。

で、そんな中フラリ巡回の旅に出たのです。
そこで、あれですよCOCOさん宅で「バトン」を見ました。
で、もっそもそとそれを貰い(強奪)、今の今まで書いていました。
が、終わりませんでした^^;
まぁ、明日というか今日には載せられるのではないかと思います。


そんなこんなで、今日は終わりです、寝ます……多分。



では、また明日?

8/13日の日記とか


皆さん、こんにちは。
三連休の最後、気持ちのいい日です^^b

今日は、朝から家族、近場の親類と車でドライブっぽく遠出。
コスモスの咲き誇る、なんちゃら公園に行って来ました。
写真も撮ったので、そのうち整理して載せたいと思います。

しかし、暑かったぁ。
朝の九時頃に出発したのですが、一時間ほど過ぎると暑くて汗が出る出る^^
仕方ないので、上着を脱いだのです。

で、今…えーと、大体15:35分ぐらいですね。
部屋でコレを書いているのですが、アレ?ちょっと肌寒い(笑)
そんな感じで、連休を楽しんでいます^^


では、また後に何か書きますっと思います^^

コメント返信と8/12の日記


皆さん、こんにちは。
三連休の真ん中、今日は日差しも高く暖かな一日です。

さてさて、特に書くこともない最近の私です。
困ったなぁと思い、どうしようかと考えている最中です。

上手い事なにか思いついたならば、形にしていきたいと思っています。


で、最近のヤツまでをまとめました。
見返してみると、あまり書いてませんでしたね^^;
自分の中では、沢山書いた気になっていたので、少々意外でした。


では、短いですが……まずはここまで^^


コメント返信は、何時もの通り追記に。
長文返信になってしまいました……m(_ _)m

10/11の日記

皆さん、こんにちは。
曇りながらも、風強く、時々陽が差す秋っぽい今日です。

三連休ですが、みなさんいかがお過ごしでしょう?
私は、のんびりと家に浸っております。
寝すぎっとの声が家族からかかって来ていますが、そこはまぁ^^;

そろそろ、何か書くためのエネルギーを溜めている最中です。
といっても、抜けていくのがmkクオリティ。
秋らしく、移り気であっちへこっちへとフラフラしてます。

折角の三連休なので、何か楽しみを得たいところですが、
うーん、どうでしょうね^^


また、夜にでも何か思いついたら、書き込むとします。


では、また。


10/11 18:45ぐらいに追記に一つ追加。



10/11 23:30以降に適当に追加↓。


さて、お風呂に入ろうと思ったら、母にあまりに遅いので先に入られていました……
なので、三十分ぐらい時間が余ったデース。

どうしようか、悩ん…でもいないけど、まぁ、日記に+αすることにしました。

で、そうですね~何を書きましょうか?
何にもないのですよね~あっはっは^^

うーん、ネタが……

よし、そうですね、風呂上りに追記になんか追加するということで。
……いや~無理かなぁ(笑)

まー予定で未定な感じでお願いします。



では、また明日?



10/11 23:52頃 追記に一つ追加。

さて、お風呂に入って来て、またのんびりとします。
風呂上りに書くって言っていたのは、まぁ、これで良しとしてください^^;

では、では。


10/8日の日記

皆さん、こんばんは。


日が開いてしまいましたが、日記など細々と書いてみます。
と言っても、あまり書くことがないのが本当の所です。

浮んでは消える、詩のようなナニカを、ここ最近は形にしようと躍起になっていたのですが、
全く持って駄目でした。

火傷のこと、蛇の事、絵チャットの事と、三つぐらいあった印象的な出来事を、
どうにか形にしようと、無い頭を捻っていたのですが、上手く纏まりませんでした……
むぅ、残念^^;

では、代わりに短編ぽく書こうかとも考えたのですが、それも上手くいかす。
結局、違う事物を書き始めてしまう結果となりました。
まぁ、書き始めたヤツは、全部書き終えて、自分のOKが出た時にでも、
ここに載せたいと思います。


で、まぁね、特にもう書くこともなくなってしまった訳なのです。
そんなことを言いながら、今日は終わりとさせて頂きます。



では、また明日?



10/8 21:45 追記に追加。






コメント、拍手の返信です


皆さん、こんばんは。
記事的には、二日ぶり、私的な感覚では三日ぶりなmkです。

さて、下記「NoNai Wiz」も、とりあえずの終わり。
今週末あたりには、また、記事のまとめに入ろうかと思ってます。

火傷ですが、痛い痛いと騒ぎながらも、しっかり絵チャに参加したり、参加したり、
参加したりで、それほどの大事ではありません。
ただ、跡が残りそうななのが、残念。
自分の不注意とはいえ、情けなく思います。


あと、今週あったこと言えば、そうですね……

怪奇!家の中に蛇が居た。

これに尽きるのではないかと思われます。
以下、こんな感じ。



表玄関の脇に仏間へと続く廊下。
日当たり良く、カーテンを開けた状態では日向ぼっこに最適だ。
今日の予定も終わり、庭へと出てみようかと足を踏み出そうとした時、

廊下の中央に細長いナニカが蠢いていた。

それは、紐のようにも見える。
黒く、濁って見える色をした、そのナニカは、私の足音を感じると、
体をくねらせるようにして、廊下の脇へ進んで行った。

「……へっ蛇ぃ!!!」

私の叫び声は、離れの二階に居た父親にまで届いた……



っと言った感じでしょうか?
実際の状況は、まぁ違うんですが、廊下にデーンっと居たのはマジマジです^^;

っと、いったところで、今日の日記は終わりとします。
追記にコメント、拍手の返信を書いてありますので、ドゾドゾ。
完成した、「NoNai Wiz」もドゾドゾ。


では、また明日?

「NoNai Wiz」

皆さん、こんばんは。

特にあれだこれだという事はナイのです。
眠いので寝るのですが、ちょっと前からチョコチョコ書いていた奴のテスト。
っをあげときます。

中身に期待はしないでください^^;
まーなんとなく、書いた……デス。


では、また明日?





10/3日。
ちょっと追記のやつに追加しました。

では。





10/4日、今日も追加しました。
タイトルを「NoNai Wiz」に変更。
サブタイを「ギルガメッシュの酒場」に変更。

とりあえず、「ギルガメッシュの酒場」編終了までは、書ききりたいなと思います。

コメント等の返信が滞っていますが、明日か明後日には書きます。
その頃には、きっと一段落ついているとイイナァっと考えています。

とにもかくにも、今は左手の火傷が痛いのです(TT)

では、また。






10/5日、追加記述しました。

これで、一応は終わり。
結構疲れたっと思うのです^^;

火傷も大分よくなり、突っ張る感じは取れませんし、色もまだそのままですが、
痛みはなくなりました^^b

って、まぁ、そんなこんなで、酒場編は終了~

続くかどうかは、もちろん決めてない(笑)
乗ってくれば書くし、のらなきゃ書かん^^b
っと言った所です。


夜に、溜まった返信を一気に書きますので、コメント、拍手の返信待ちの方。
居りましたら、夜までお待ちくださいな^^


では、また。


今日は二つ書いた

――― 「島影」 ―――


遠い空から吹く風に肌の粟立ちを覚える

誰も居なくなった海岸で二つの重なる島影を見送っている

青空が美しいと思いながらも静かな海岸は寂しさを押し上げていく

小波の寄せては返す音に紛れ踵を返す足音が消されていく

足跡が残る砂浜に何処にもその足跡は残らない

青く遠い空の下で二つの島影を見送った






――― 「肩こり」 ―――



時計の針の進む音と、外での雑音が聞こえる。
いや、本人は今は聴こえていない。
集中し、その事だけに目を向け続けている。

少し肌寒い部屋の中で、書き込む音だけが確かにしている。
時計の針の進む音が、どこか遠くで聞こえるように。


「……えーと、ここは…っと」

慣れない書類と格闘する。
リズム良く書いている時に限って書き間違いをする。

「あっ…」

しょんぼりと肩を落とし、また新たな用紙を取り出す。
今度こそはと丁寧に書き始める。
力の入れすぎか、書きなれていない所為か。
徐々に肩が痛み軋んでくる。

「ふぅ」

一息吐き、傍の珈琲を手に取る。
一口飲み、二口飲み、煙草を咥え火を点ける。
白い煙で輪っかを作りながら、ぼんやりと煤の垂れた天井を見上げている。

「………」

言葉もなく、ただ在る時間だけが過ぎていく。


「良し」

自分に自分で気合を入れ、新しく気持ちを入れ替える。
手にした書類は憂鬱な気にもさせるが、これは必要な事と思い直す。

そして、また、慣れない書類に向き合った。


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。