スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/31日の空

12/31


皆さん、こんにちは。
ようやく掃除をし始めるmkです。

今年最後の更新。
どんなものにしようかと、結構考えました。
しかしですね、こう、時間がない^^;
仕方なしに、玄関を掃きながら撮った写真を、加工もせずにアップです。

今年は皆さん、どんな年でしたか?
10年経って思い出せるような、または思い出になるような出来事はありましたか?
日々は記憶に残らない出来事の積み重ねです。
でも、中には忘れらない大切なこともあったのでは?っと思います。

私も写真のように曇った日々や、晴れた日。
心模様も日常生活も、そして懐具合も様々なことがありました。
チャットで知り合い、ブログを始めて、mixiも始める。
私生活はアップ→ダウン→ダウン→ダウンぐらいの駄目っぷりでしたが。
楽しめた一年であり、苦しんだ一年でもありました。

来年になっても、再来年になっても。
このブログを続けられればいいなぁっと考えております。
自分のことだろ!との突っ込みは、全くもって聞こえません^^;

今年は本当に多くの方に助けられ、そして、知り合えました。
知り合えた全ての方に感謝しつつ、今年最後の記事を終わりたいと思います。

また来年もよろしくお願いします。



2008/12/31 mk。


スポンサーサイト

コメントと拍手の返信です


皆さん、こんばんは。

まったりと返事を考えて書いていたら、日が変わってました。
考えてっとか書いてますが、考えてはいない気もします……
どっち?まぁ、どっちでもいいですね、ハイ。

そんなこんなで、書く内容に乏しい出だしです。
なので。
返信は追記にありますので、ドゾドゾ。

では、また明日?

12/28日の言い訳


皆さん、こんばんは。
残すところ後3日で、今年ももう終わりです。
早いな~っと思うことも、長かったな~っと思うことも両方です。

天候は相変わらず悪く、轟々と風が鳴り、部屋にいても隙間風が寒い。
外へ出れば、車のドアを開け閉めするのにも腕力が必要なほどの風。
雪が散らついたり、横殴りの雨だったりと、あんまりいい気分ではないです。

今日は久方ぶりに幼馴染と、一時間ばかり飲んできました。
別にどうこうっと話が広がるわけではないのですが、まぁ、楽に飲んできました。

お陰で眠い事この上ないので、今日はこのまま寝るとします。


では、明日にはきっと返信を^^;



12/27日の日記


皆さん、こんばんは。

本格的に雪が降り始め、寒さも2度 ~ -2度と幅広い気温になってきました。
そんな中、昨日、忘年会っぽく蟹を食べました。
たらば蟹とズワイ蟹です。

勿論、意地汚い私は、滅多に食べないタラバを食べます。
そりゃもう食べます。

「それ俺の、それも俺の、たらん、もっと、もっと……」

っで、当ります。

急に風邪を引いたよう頭痛と吐き気が来ます。
貧血のような具合の悪さとなり、風邪を引いたのだろうと風邪薬を飲みます。
で、寝たのですが……あんまり回復しません。

結局、当ったらしいっと判断したのですが、
蟹にあたるとは思ってもいませんでした。

これで、海老、サザエ、サバ、に続いて蟹。
四つめです。

生ものは苦手な私の胃袋ですが、蟹は本当に意外でした。
冬場なのにね~っと一人だけ当った私が悲しいです。
食事は欲張ってはいけませんね、えぇ、ホント……

っとそんなこんなの日記でした。
何もなければ、明日にはコメント、拍手などの返信を書きたいと思います。


では、また明日?

12/25の日記


皆さん、こんばんは。

遂に降雪の予報が画面一杯に広がって来ています。
っと言ってみても、雨。
台風と似たような風が吹き、ホワイトクリスマスは県内でも特定の個所のみです。

うん、まぁこの時間とか昨日とか、私には全くコレッポッチも関係のない話です。

さて、クリスマスを如何お過ごしでしょうか?
ケーキ食ってますか?恋人と一緒ですか?家族と一緒ですか?フィギュアスケート見てますか?

明るいニュースに乏しい最近、昨日今日ぐらいは笑って過ごしたいものです。

クリスマス用になんか書こうかぁ~っと思っていた私ですが。
クリスマスという行事を堪能しないと、そりゃ書けん^^;
昔の話とかも、ネタが尽きてきています。
いや、無い袖を振って振って振りまくれば、何か一つぐらいは零れ落ちるでしょうが……

そんなこんなで姉がコンビニから買ってきた、ケーキの様なお菓子を食べつつ、
今日の日記を閉じたいと思います。


では、また明日?


追記の話はどうでもいい話になってます。
どうでもいいので、ドゾっとは言いません^^;
ま、ホントテキトーに書きました。


二次会

祝いの席に向かう日、出かける前の支度をしなければいけない。
前日の酒がほのかに残り、体にだるさが残っている。
寝巻き姿のままに窓の外を見れば、生憎の雨模様。
薄暗い空と止まない小雨。

「あ~傘いるなぁ……」

底冷えする廊下に立ち、曇り湿った窓ガラスの向こうに独り言を言う。
吐いた言葉の、その息にてさらに窓の一点が曇る。
やがて回りの曇りに同化していく様を見ずに、私は階下へと降りて行った。


眠気と寝癖を直し、多少は見栄えよくしようとシャワーを浴びる。
何時もより熱めの温度に設定して、全身でその湯を浴びる。
浴室が蒸気に覆われ、シャワーを浴びている間は暖かい。
少しの間シャワーを止め、シャンプーやボディソープを使う、その間が寒い。
シャワーを止めたその瞬間に、肌が粟立ち身震いをする。

「あぁ~さみぃ」

半開きの口の中に、シャワーの湯を入れ口を濯ぐ。
髪を洗い、体を洗い、シャワーを浴びつづける。
天上付近からの熱い湯は、浴びつづければ続ける程に暖かく感じる。
水分を吸収していくような錯覚を覚えつつ、私はしばらくシャワーを浴び続けた。


脱衣所で新しい下着と簡単な衣服にとりあえず袖を通す。
二次会とはいえ、親しい友人の祝いの席。
実のところ着ていく服が無い。
スーツで行こうかと考えていたが、まるで新入社員のようなスーツしかない。
うっかり忘れていて、殆どのスーツは今クリーニング中である。

同じく二次会へと出席する友人から、ジーパンでどうよ?と言われたが、
新郎のご両親やご兄弟ともに面識のある私がソレは不味い。
悩んだ挙句、部屋を漁り、見つけたのはやはり新入社員のようなスーツだった。






小雨の降る中、地元の駅まで母に送ってもらう。
狭い車内の中で、飲みすぎるな、寝過ごすなと再三に注意を受ける。
分った分ったと返事をしておくが、今にして思えば、心底よく聞いておくべきだった。

駅員に切符を切ってもらい、電車を待つ。
此処にもついにSuicaが導入されたなぁっと何故か感慨深い。
5,6人がホームに立ち、電車を待つ田舎の駅。
その一人である自分が、ふと寂しく感じられる中で、
ゆっくりと電車が目の前に止まった。


相変わらず人のいない電車内で、空いている二人がけの席に座る。
眠くもないのに目を閉じて、終点までの時間を過ごす。
目を閉じた中で聞こえる人の声、足音。
雨降りということで、時折、キュキュっと不快な音が聞こえる。

恐らくは額に皺を寄せ、不機嫌そうな顔を作りながら、
私は目を閉じて終点を待った。


「一番線かよ……」

着いた後、思わず言ってしまう。
友人との待ち合わせ場所から最も遠い番線。
運悪いなぁっと愚痴りながら、割と長い階段と、割と長いホームの端へと、
のんびりと歩いていった。

煌びやかな電気街。
いや、某有名な家電等の店で待ち合わせている。
しばらく店内をうろついてみるが、どうも見当たらない。
はて?と思い、電話をかけるが応答が無い。
少し電車が遅れたこともあり、二次会参加への不満も口にしていたので、
帰ってしまったかなっとも考える。

店を出て、周囲を見渡すと店の脇に彼は立っていた。
とてもとても不満そうな顔で。


受付開始まで、まだまだ時間がある。
小雨の中、気付けに一杯、続けて……っは無かったが。
とりあえず一杯飲む。

手順が悪い、連絡遅いっと互いに新郎に対しての愚痴を言い合いながら、
ゆっくりと会場へと向かう。

初めての会場でうっかりと道に迷い。
面倒だぁ……帰るか?っと笑いながらも、同じような格好の集団を見つけ、
よしよし、ストーカーっと後を追う。

集団の一人が振り向き、〇△さんの式ですか?と尋ねてくる。

「あっ、はい、そちらも…ですね。今日は宜しくお願いします」

会場に向かう道すがら、互いに互いの関係を話す。
多少、打ち解けつつこれなら二次会も結構楽かなっと安堵する。
小雨の中、誰も傘をささない集団。
明らかに冠婚葬祭だと分るいでたちで道を歩く。
披露宴が派手だったのか、彼らのテンションは高い。
大声で笑いあいながら、会場へと入って行った。

まぁ、戯言


皆さん、おはようございます。
ただいま、6:43です。

まだカーテンの掛かったままの窓の向こうから、鳥の声が聞こえます。
薄明かりの部屋の中で、ディスプレイの光とスタンド光がまだまだ強いと感じます。

急に減った腹の具合で、あ~っと思う間に目が覚めてしまい。
自己主張をする腹を軽く無視しながら、これを書いています。

日曜日の記憶があまりにも抜け落ちているので、
多方面に迷惑をかけたなぁっと反省中です。

お酒を自重しよう自重しようと思っても、仲間達と飲み始めると駄目嗜好?思考?に
戻ってしまい、ついつい行くところまでいこうになってしまいます。

そんなことを考えながら、今日の朝御飯は炊きたて御飯に納豆にするか?
海苔と梅干?、熱い味噌汁とかまぁなんですか……

お腹がすきました。




12/19日の日記

皆さん、こんばんは。

恵以子さん宅にて、おぉ!?っというものがありましたので、
貰ってきました^^b


血液型ゲノム~血液型性格相性診断~

で、以下が結果です。


mkさんの診断結果

礼儀者B型
礼を重んじます。よい人です。

忠義度: ★★★☆☆
マイペース度: ★★★☆☆
お調子者度: ★★☆☆☆
裏蕪x: ★★★☆☆


CHARACTER
性格

相手よりも上の立場にも下の立場にも振る舞うことができます。
やるときとやらないときの差がはっきりしています。
ON/OFFのスイッチが頭の中にあるようです。
自分のことは自分でやるという信念を持ちます。
ちょっと悩んだりして調子がでないときがあり、ちょっと遠回りに物事に向かう時があります。
なかなか他人に理解され難い人で、あなたのことを好意的に理解してくれる相手は
貴重な存在でしょう。
ちょっとずるいところがあります。

WORK
仕事

押す時と引く時がはっきりわかれる動きをするでしょう。
相手次第で自分の態度を変えます。
実は小心者です。
休みのときにも仕事のことを心配したりして、やるべきことに集中できないときがあります。
他者とは一線をおいて付き合い、プライベートを大事にします。

LOVE
恋愛

臨機応変に相手の女性に合わせて行動します。
正直ちょっと相手に甘えてしまいます。
また、温和で無難な付き合いを望んでいます。
急に相手の女性が冷たい態度をとると、そればかり考えてしまうときがあります。
毎日一緒にい過ぎるとマンネリ化します。
相手と繋がりたいという気持ちが強いです。

診断結果のID
769924


っと、このような結果になりました^^;
あれですね、なんと言うのか……合ってる?
っと思うような個所もあれば、おお、その通り!っと思うような個所もありで。
面白かったです~

恵以子さん、ありがとう~!!

っで、診断結果のIDで相性診断も出来るそうですので、気が向いたら試してください(笑)
結果報告とかあると、結果次第では喜んだり、嘆いたりすると思います。


ではでは、また明日?

12/18日の日記


皆さん、こんばんは。
さてさて、今日はクラブワールドカップの話題などなど。

結果から言えば点数ほどの差はないのかな~っと思います。
ポコポコと点を取られたのが、差といえば差なのかなっと。
見ていて「おお!!おぉ!?」っと言う、そんな試合だったかと思います。

一点差に詰め寄った時に、すぐに三点目を取られ、その後立て続けに四点、五点と……
もう、何故か笑ってしまうような展開で、「こりゃ駄目だ~こりゃつえぇ」っと、
テレビに向かって話し掛けながら見ていました。

しかし、PKで一点取り返し、さらにロスタイムにもう一点。
最後まで見てみれば、点差ほどの差を感じさせない、そんな試合でした。

いやいや~ね?、見ていて面白かったです。
あれですね、今日の試合を見に行った方が羨ましく思うmkでした。


では、短い感想ですが、また明日?




拍手、コメントの返信です。

皆さん、こんばんは。

拍手とコメントの返信です。
追記にありますので、ドゾドゾ。


さてと、今日ですね、煙草を買いに外へ出ました。
気温が低く、まぁ寒いので車で。
煙草以外に買うものも無く、掛かった時間は都合5分ぐらいでしょうか?
車へ戻り、エンジンを掛けます。



――― 「曇りガラス」 ―――



見えたのは、曇ったフロントガラス。
薄っすらと白い幕がかかって、僅かに下の一部分だけが綺麗なまま。

エンジンが温まる程の距離でもなく、
暖房を入れる程の距離でもない。

曇ったフロントガラスでぼやけた視界。
十字路のミラーさえ曇り、目視では何も確認できない。

少しずれた十字路を右斜めへ進み、やがてゆるりと右へと曲がる。

短い直線上の、ぼやける視界のその視線の上。
雲のない夜の空に綺麗な月が浮んでいた。

綺麗であるはずの月は、曇ったフロントガラス越しで、
雲に隠れた月の如く、薄く濁って見えていた。




っとか、そんなことを思ったので書いてみます。


では、また明日?

12/14日の日記


皆さん、こんばんは。
12/14日、如何お過ごしでしょうか?

先日、ある方のところでキリ番を今一歩のところで逃し、
今日また、ある方のところのキリ番を今四歩で逃しました。

それなりに長い間ネットをし続けている私ですが、
未だにキリ番とやらをGETしたことがありません。
いや、気が付かないうちにしていたのかもしれませんが、
気がつかないのであれば意味はなく。
まぁ、狙ってやれるもんではないなぁっと思った次第です。

忘れているだけで、どっかで取ったような記憶もあるようなないような……
思い出せないので、きっと気のせい?

ずっと張り付いていれば出来るのかも知れませんが、
それはさすがに難しい。

っとそんな事を思った週末の今です。


では、最近よく聞いている曲をご紹介したいと思います。
ニコニコだけでなく、多分youtubeにもあると思います。

戦国無双2のMADに使われている曲ですが、原曲は、
剣風伝奇ベルセルクの劇中歌です。
曲:「BERSERK-Forces」




まぁ、こんなの聞きながら珈琲飲んだり、ブログ書いたり、チャットしたりしてます^^

では、また明日?

昨日のミスしたモノを新しく考えてみた


雪の降らぬ日



街路樹の灯りは色鮮やかに街と人の賑わいを彩る。

寒さだけを強調する風は厚い生地の服すら抜けてくる。

道行く人の群れの中でその群れを作る一因であることを自覚できない。

左手のぬくもりは過ぎた過去の中だけの思い出となり、

この日、この時だけ嵌める指輪をそっと撫でる。


橋を渡り古い街へと足を伸ばす。

どこか閑散としていてどこか賑わっている。

矛盾した作りをした街。

路地へ入れば風俗店に溢れ、表通りへと出れば年齢は若い。

昔、一人で住んでいた頃のあの懐かしいアパートの前。

近所の煙草屋のおばさん、裏の朝食をよく食べた店、

そして夕飯を食べていた、あの店。

馴染となった思い出を思い起こしながらさらに歩いていく。


緩い坂を登り緩い坂を降る。

見えてくる小さな十字架に小さく息を吐く。

重そうな扉は意外と軽く開き、鈍い音を立てながら静かオルガンを耳にする。

並べられた長椅子の角に腰を降ろし

今日だけの思い出に

今日だけの祈りを

一人 捧げた



バトンとか日記とか


皆さん、こんばんは。
今日は、今日も、いい日でしたでしょうか?

石油ストーブの石油の継ぎ足し。
簡易ポンプ?でシュコシュコやりますよね?

こぼしました。

いい感じに手から異臭がします。
洗っても洗っても、臭いがとれない気がします。
気の所為じゃないところが、嫌な感じです。

そんな、ついさっきです。


さて、今日はバトンを貰ってきましたので、早速やってみたいと思います。
興味のある方は、追記へドゾドゾ。


では、また明日?

今日は眠くてぼーっとしてます



無意識に過ぎていく日

意識して日々を暮らした事があるだろうか

明日こうしよう 今これをしよう

あの時こうしていれば 

そんな繰り返しを今も過ごしている

それは無意識なのか意識しているのか

そんなことを考える

   そんなこと

そう そんなことと考えている

つまり そんなこと なのだろう

 

風呂上りに湯気立たず


廊下へ出ると、いつもなら湯上りの熱気と自身から立ち昇る湯気が見える。
今日という日に限っては、湯上りなのに寒い。
肌寒さとは違う、湯冷めの寒さ。

乾いていない髪、湿り気のある体、それが冷気にあたり冷える。
まるで風吹く中で水を引っかぶっているような、寒さ。
何処からか入る隙間風が、よけいに寒さを増していた。

寒い寒いと呟き、暖かなはずの部屋へと進む。
コタツのある居間に入り、ファンヒーターの前に腰を降ろす。
胡座をかきながら、頭だけ下へと向け髪に熱風を当てていく。

先ほどの寒さと違う、奇妙な感覚が起こる。
湯船に入っている時は、体の芯から温まるような感覚がある。
今は、体の外側から温まっていくような感じだ。

風呂上りじゃないなと思いながら、横目でテレビの音を聞く、
だが、ファンヒーターの風でその音もよく聞き取れない。
風邪を引きそうだなと思いながらも、胡座をかいたまま、しばらくその場に座っていた。


コメントと拍手返信です。


皆さん、こんばんは。
ちょいと、お疲れ気味な私です。


さてさて、コメントと拍手の返信です。
大分遅れてしまいましたが、どうかご勘弁の程を。

では、追記へドゾドゾ。

12/1日の日記


皆さん、こんばんは。

12月になりました。
むぅ、書くことがない……


年末ということで、さらに忙しくなりそうな私です。
更新が鈍くなって来ていますが、こんなぐらいの鈍さが続きそうです。

ではでは、なにか思いついたら追加するということで。

また、明日?



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。