スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手の返信です


皆さん、こんばんは。
梅雨は明けましたか?そろそろこちらは梅雨明けです。

さて今日は!
まぁ、特になんにもありませんが、最近の状況などを書いてみます。

最近はですね、売り払ったゲームをいそいそと買い直しして、
未クリアのものをクリアしていく!
っという、地味でなんというか、なんにも言わないでください。
ってな事をしているmkです。

ここ最近は三国無双4エンパをじんわりやってます。
5が出て大分経つのにねー^^;


さて、そんなここ数日ですが。
きっかり夏というか梅雨バテ中です。

蒸し暑いんだ!なんとかしろ!!

っと叫んでも意味のないことを叫ぶ日々でした。
皆様も、暑さに負けないように、えーと、なんとかしましょう^^;


では、また明日?


スポンサーサイト

突発的に書く


思いを綴ることもなく 泣く事も出来ず

また同じ時間を過ごしている

ひっそりと進む秒針を じっくりと眺めている

蝉の声を耳にして 雨が上がった事をしる

静かな昼間 晴れた昼間

雨上がりの澄んだ空は どこか透けて見えそうだった

久しぶりに夜更かし

皆さん、こんばんは。
中々やまない雨が正直鬱陶しい今日この頃です。

先日壊れた携帯ですが、今日めでたく新型になりました。
色々は試したいのだけれども、それほど、「おおっ」とも思っても居ないので、
まーさっぱり弄ってません^^;
朝、起きる時の目覚まし代わりのタイマーの設定場所がわからなくて、
「うむ、困った」っとカチャカチャ弄ってたぐらいでしょうか。

まー特にアレだコレだと書くこともないのですが、
なんとなく、今日は夜更かしの時間。
そんな訳でなんとなーく書いている次第でございますです。


そんなこんなで、また明日?

コメント返信です

皆さん、こんばんは。

さて、今日ふと思ったのです。
車の運転の苦手というか下手な方達。
ブレーキが急だったり、発進が勢い良かったり。
そんな方達は、もしかしたら、もしかしたら、

踵が浮いていたりしませんか?

と、思ったのです。
……まぁ、思っただけです。

さて、雨が酷い地域とやんわりな地域と夏は暑いなぁの地域とありますが、
皆様はどの地域にいらっしゃるでしょうか?

どこに居ても、夏場は海や山には気をつけつつ、災害は来ないことを願いつつ、
コメントの返信を追記に書くとします。

ついでに額の白さを強調しておきます。

では、また明日?

携帯よサラバ


皆さん、こんばんは。
皆既日食の今日。
部分日食を眺めながら口を開けっ放しで空を見ていたmkです。

さてさて、そんな珍しい日の今日。
私の友。
六年と三ヶ月の間、傍を偶に僅かの間ぐらいしか離れなかった携帯。

壊れてしまいました。

悲しい。
そう!今日は悲しいのです。
金が入るのは来月。
懐は寂しく、預金も心もとない。
そんな私に最近の携帯は高い!っと言わざるを得ない!!

しかし、変えなくてはいけないのも分っていたのです。
余裕があれば即変えていたでしょう。
興味があれば即変えていたでしょう。

けれども私には電話とメールと偶に写真が取れれば良いのです。
他のよく分らない機能なんて必要ないのです。
だから…だから…安くしてくれないかなぁ……。

ちなみに故障は、今日の今日までありませんでした。
優秀で堅牢な私の携帯。
本当にお世話になりました。

週末あたりに買う予定の新型にも、無理だと分っていますが…
この年数の半分でも良いから、故障なしで頑張って貰いたいものです。

と、イマイチ使い方の分らない代替機とにらめっこ中のmkでした。


また、明日?



適当に書き殴れ!


静かな 静かな 雨音

溜まった水 車の足音 跳ねる水音

眠った木々 うなだれる枝先 葉先

静かな 静かな 雨音

窓の外の話 家の向こうの景色

降り止まぬ 雨

降り止まぬ 雨

画面の向こうも 雨が止まない








夏草の上に寝転んでみよう

芝生でもいい 雑草でもいい

それを寝床にしてみよう

暑いはずなのに 涼やかな

夏草の上に寝転んでみよう

虫がいてもいい 虫に気がつくといい

気にしなければ見えないものも

視線を変えれば見えてくる

夏草の上に寝転んでみよう

干した布団 夏の匂い

蚊帳で過ごした季節 蚊帳を失くしても思い出す

夏草の上に寝転んで

明日は空を見上げていよう

 





夏にした約束があった気がする

もうずっと昔 昔の話

忘れてしまった誰かとの約束

色恋だったか 馬鹿話だったか

誰かとした約束があった気がする

時々 ふっと思い出して

やっぱり思い出せはしない

約束があったのだと思うだけで

少しだけ満足してきている

そんな時間が今日も過ぎていく



白黒


湿気交じりの熱が肌の色を変えていく
もう夏だろうかと考えて
まだ梅雨だったなと思い直す

袖口のついたシャツすら面倒で
肩を出した状態が好ましい
胸元を伝う汗の気持ち悪さも
気にならなくなるほど汗を掻いている

家に戻ると雨が降り
夏ではなく梅雨なのだと
よく実感させてくれている

白いとは違う肌だったが
今は黒いとよく言われる

今、鏡を見て思うのは
タオルを巻いていた所為で額だけが色違いだということだ


7/18日の日記とか

皆さん、こんばんは。

湿気でベタつく感じの今日この頃です。
最近は、雨が多く今日の日曜は全国的に雨ですね~。

眠い中で何故かひっそり更新中です。
明日はなんか書いてみようと思います^^b


では、また明日?

パスタ


パスタの入った皿には、まだ幾らか残りがある。
フォークの先には丸めたパスタ。
口元に運ぶ事無く、軽く皿底をつつく。
コツ、コツと音が聞こえ、ソレが彼女の苛立ちを感じさせる。

4人席で向かいに座り、私も同じパスタを注文している。
腹が空いていたのか、自覚のないままに、あっという間に皿は空になった。
そして皿には僅かにソースが残っている。
余ったサラダを付けては食べ、付けては食べている。
ぬるくなったコンソメスープを飲みながら、その耳障りな音を聞いていた。

彼女がポツポツと話し始めた頃には、珈琲の時間となっていた。
パスタ屋さんとしては珍しく、この店は豆からの珈琲が出る。
煙草は禁煙なところが愛煙家には悲しいところだが、珈琲は美味い。
視線を突付く皿に固定したままの彼女は、まだ、パスタを食べきっていない。

彼女の話はドンドンと聞いているのが面倒な部類に入っていく。
珈琲も飲み終わり、「店を出よう」との声を掛け難い状況で、
煙草の吸いたい自分に気がつく。
皿を突付く事を止めない彼女は、皿を下げに来た店員にも気がつかない。

なんとかパスタ屋を出て、未だ話し続ける彼女を横に乗せ車を走らせる。
目的地も決まっていない夜の道は、地味に混んでいる。
見事なまでに赤信号に引っ掛かりながら、今日は何時に帰れるのだろうと、
ふと、明日のことが気に掛かった。



雨・風・仕事


土砂降りの雨、横殴りの風。
雨具の意味はなく、屋根の意味も無い。

戸板で囲われた中、空いた隙間から雨がくる。
四方を覆い、雨と風を防ごうとする。

しかし、戸板の余りはもうない。

下着すら雨に濡れ、寒いと零す時間を過ごす。
誰も居ないと同じ場所で、誰も居ないかのように作業を続けた。


今日、一度も雨風の中に姿を見せなかった人が言う。

「今日は晴れて気持ちよかったですね」

何処かにぶつけたい耐え難い心情は。
雨が上がると共にどうでもよくなった。


コメントの返信です


皆さん、こんばんは。
雨が降ってきたのも分らずに熟睡…洗濯物が…の今日です。

特に思いつくこともないので、今日はこの辺で^^;
また何か思いついたら、書き足したりするかもしれません。

ちなみに今日はカレー。
起きたのは、午後四時過ぎ。
今も少し眠い。


では、また明日?

西瓜を食って思うこと


皆さん、こんばんは。
雨が降ったり、晴れて暑かったり、夏に向かっている感じのする日々ですね。

先日こちらでは野球場がこけら落としをしました。
個人的には作った場所が悪いと思っていますが、まぁ、いいです。
今後、どっかでいつかは、そこで野球を観戦すると思います。

さて、夏と言えば水着……ではなく。
西瓜や、今だと桃とかさくらんぼでしょうか。
最近は果物を求めて止まないmkです。

中元に貰った桃がなんだかとっても美味く感じ、偶々母が買ってきた西瓜も
美味いなぁっと思うぐらいに、美味かったです。
桃の種類はよく知りませんが、西瓜ならある程度は知っています。
買ってきた奴は身が黄色でした。

面白いというか、よく分らないことがあります。
それは、その黄色の西瓜。その種類というか名称です。
家では黄色は【ぎんやまと】漢字だと【銀大和】になるのでしょうか?
そんな呼び方で統一してます。

確認したわけではないのですが、近隣の人や、親類なんかは間違いなく
この【ぎんやまと】の名称で通ります。
「あぁ、中が黄色のヤツね~」っという感じで……

しかし、この記事を書くに当たり、調べてみるとそんな名前はねー!
っとなってしまっています。

黄色西瓜の種類としては「おつきさま」「クリームスイカ」「おおとり」「ひまわり」とか
黄太郎、富研クリーム、イエローキッズ とか書いてありましたが……
まったく聞いた事のない単語ばかりでした^^;

一体、ウチで言い続けてきた【ぎんやまと】とはナンナノカ???
記事を書きながら、不思議が一杯な今日の今でした。


では、また明日?



七夕


七夕ですね、7/7日。
懐かしいような、あんまり思い出したくないような^^;
そんな日です。・・・私にとってはですけどね。

さて、随分と昔。
今から13年ぐらい前になります。
まだ、パソコンというもの自体が一般的ではなく。
専門職の道具であった頃のことです。

当時はファミコンやスーパーファミコン。
ゲームボーイにプレイステーション。
サターンやマスターシステム…は、まぁいいか。
そんなゲーム機全盛ともいえる時代の終り頃になるのでしょうか?

専門職を目指したくて目指したわけではないのですが、
なんとなく楽して居たい私は、専門職の学校に入りました。
大学の単位も取れるというところと、面接のみの試験というところが
大きなポイントでした。

んで、なんやかんやでそこに入り。
必要必須ということでパソコンを買います。
当時で、30万ぐらいでしょうか。
性能で言えば、今の10分の1以下かもしれません^^;

そんなパソコンを購入し、そのときはもうドキドキですね。
高い買い物もさることながら、なんだか周りと自分が違っていると錯覚したもんです^^;

で、まぁ、そのお高い品で何をしていたかというと……

突然思いついた

「背伸びをする」
というのは大人の仲間に入ろうと子供が頑張るときなんかに使う…時もある。

では、大人が子供に合わせるときには、なんと言い表すのだろうか。
とか、考えた。

「屈める」
というのは身を屈めて子供を安心させようとする大人…とか、考えた。


まぁ、眠たい頭が思いついたので、なんだか書いてみただけ。


では、また明日?


7/4の日記



暑い日でした。とても暑い日です。
シャツと仕事着は汗で濡れ、肌に当たる感触が気持ち悪い。
そんな暑い日でした。

昼前までは曇り空の中、気温は大人しく、風は程ほど。
しかし、やけに高い湿度で蒸されてます。
力仕事を頼まれた結果、シャワーをくださいと無いものねだり。
べたつく体にボーとしてくる頭。
終点はまだまだ先の話でした。

ふと、空を見上げました。
そして携帯で時間を確認しました。
すると太陽が頭の真上で嫌がらせを始めています。
最初は雲に隠れて大人しかったのに。
今は自己主張の強い子に変わってしまいました。

とても…とても悲しいです。

昼食を取る元気すら熱に奪われ、飲む飲む飲むの一点張り。
ギャンブルであれば大敗決定です。
しかし、冷えた飲み物の誘惑を拒む事はもはや生き恥と言っても良いでしょう。
タプタプと腹が歩くたびに震えます。
タヌキも割と悪くないのかも知れないです。

歩く事すら面倒な午後になってしまったことが残念です。
そして、雲が居なくなった事で空は太陽の天下です。
日ノ本で、火の元です。
力仕事は終わりません、体の汗も止まりません、頭はすでに熱暴走。

やがて太陽が西へ西へと逃げていきます。
きっと怨念めいた祈りが届いたのでしょう。
彼か彼女か太陽か…全く分りませんが少しだけ許してあげたいと思います。

暑い、とても暑い一日でした。

コメントとの返信です


皆さん、こんばんは。
雨が降ってますね。

最近、ドカポンを久々にやりました。
知らない方に簡単に説明しますと、以下のようなゲームです。


笑ってスタート → 最初は仲良く → 誰かがレアアイテムをGET ↓
奪い合い → 険悪になる → 友情なんて存在しない → 無言の世界 ↓
妨害大会 → ゲームが進まない → 一時休戦 → しばらく和やか ↓
誰かがマイナスになる → デビルとなる → みんな逃げ惑う ↓
順位が変動する → レアアイテムを捨てられる → 険悪になってくる ↓
妨害大会 → ゲームが進まない → 構わず続行 → 無言の世界

といった感じで、友人と楽しむには最適なゲームです。

年をとった所為か、実はあんまり険悪な雰囲気になることなく、淡々としていました。
大体は舌打ち大会だったような感じです^^;
酒を飲みながらやるものではないと分っていてもしてしまうmkでした。


そんなこんなで、コメントの返信は追記にありますので、ドゾドゾ。


では、また明日?



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。