HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>詩+創作

特に言うことはない

――― 「焦点」 ―――


半袖で庭先に座る
五月の陽気が心地いい
何も考えずに庭を見ている
視線の先には庭がある
時々車が通り過ぎる
時々鳥が鳴き声をあげる
それだけの日

膝を抱え座っている
降り注ぐ日差しが気持ちいい
何も考えず庭を見ている
視線の先には蜘蛛の巣がある
時々蜘蛛が動く
時々風で蜘蛛の巣が揺れる
それだけの日

日常のアレコレ
生活のアレコレ
全てを忘れる時もある
今の焦点はどこにあるだろう


あぁ、そうだ 
もうすぐ梅雨がやってくる




明日つまり今日(23日)にまた、ここに追加するかも。

スイッチが入って来てますが、書く力が足りません。

うーん、設定と状況と頭の中に風景だけは、こう、形になってるんですが…

きっと、眠いんです。

だから、寝ます。

そいうわけで、おやすみなさい。

この記事のトラックバックURL

http://mknnny.blog10.fc2.com/tb.php/162-46e6a0d5

コメント

何もしないときの自分って、
見ているようで、見てない。
焦点があってないのかも。
ただ、ぼーっと過ごす。
陽だまりのなかの心地よさを感じながらも、
でも頭は何も考えず、
目は何もみておらず。
そんな時間の過ごし方、好きです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。