HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>詩+創作

気分が上がって下がってます


――― 「上の音 下の音」 ―――



雨が音を刻んでいる
屋根に当たり、地に降って

毎夜起こる怒声
耳を塞ぎ、心を閉ざす

雨の落ちる音だけが
ただ、聞こえていた






――― 「閉鎖」 ―――



今は何もかもが閉じている

そうしていれば安心で落ち着く
そうしなければ不安で怖い

傷つくことも 傷つけることも
当たり前にあることなのに
それを認められない

膝を抱えるばかりの自身
目を逸らすだけの自分
それを認められない

閉じた世界に篭っている
目を閉じ 耳を閉じ 心も閉ざす

今は 何もかもが閉じている






――― 「アマエ」 ―――



朝露の降りる頃

車が一台走っている

田舎の農道

制限速度を超えていく


逸る気持ち 高鳴る気持ち

焦る必要もない

田舎の農道

右足は言うことを効かない


君に会いたいと思う時

自分の弱さを感じる

誰も必要としないのに


今から君に会いに行く







この記事のトラックバックURL

http://mknnny.blog10.fc2.com/tb.php/166-6cf760ad

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。