HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類とか予告とか

色々あった水曜日

皆さん、こんばんは。
それなりに早く帰ってきましたmkです。

先祖の霊が戻ってきて、心穏やかにするはずの今……
私は怒りに満ち満ちています。
言葉にすれば、ただの兄弟げんかなのですが、だからこそ苛々が大きいです。

そんな感じで、無言で夕食を食べ男子サッカーの負けを見て、
この記事を書いております。
あっ、女子はおめでとうございました^^
バトミントンは残念でした。

さて、そんなこんなの今日です。
先日の題名なしのヤツは、続きを書けるか謎だ怪奇だ金田一です。
書ける時が来るハズなので、まったりと書き溜めて行きたいです。
「ウチの仔」もそろそろ書き出したいところでもあります。
濁点だらけで続いていない「迷い人(仮)」もどうにかしたいです。
したいやりたいばっかりの気持ち先行で、正直駄目だろうっと思わなくもありません。
まあ、のんびりと行きます。

そんなこんなで、チャットに引きこもってまったりと夜を過ごす予定です。
大体、25時ぐらいまでは居るはずです。

では、また明日?



ちょっと追記に追加しました。





湿気を含み生暖かな風が吹く

陽は既に落ち辺りは暗く濁って見える

線香の香りが村を包み込んでいる

群がる虫が耳元に大きな羽音をさせる

浅く汗を掻いた肌がやけに粘ついている

提灯に燈した火に映された自分の影

風に吹かれゆらゆらと奇妙に揺れ動いていた


路を進む

響く足音はサンダルの乾いた音

その音は塀に囲まれ反響している

取り囲まれているような錯覚

後ろを振り返る

ただ

暗い夜道が広がっていた


お盆には先祖が帰るという

子供の時からそう聞いていた

庭の墓の下に祖母を埋めた時

ようやくそれは墓なのだと知った


蝋燭の火がゆらゆらと揺れている

消えそうに揺らぎながら

何時までもゆらゆらと揺れていた









最近題名が浮ばない
というかわからない
夏の所為
きっと、たぶん、そうだと……いい

何を書いているのかも謎です。
駄目だ。
なんか色々だめ。
そんな最近の私です。

では、また。

この記事のトラックバックURL

http://mknnny.blog10.fc2.com/tb.php/238-cae003cb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。