HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>詩+創作

詩みたいなソレとコメント返信

――― 「雨曇り」 ―――



雨露に濡れる草木を眼にしつつ

ふと見上げれば 空 灰色

風 いまだ 鳴き止まず

ただ 雀の声を耳にするだけ





――― 「想園」 ―――



私は誰かの庭にいるのだろうか

誰もが庭を持っている

とても立派な庭だという

いつも明るく賑やかで

たまに雨降り物悲しく

四季を超えて花が咲き

時を越えて亡くした人がいるという

私も誰かの庭にいるのだろうか





――― 「縁側の座布団」 ―――



桜が散るれね

ほら見なせ

桜が散るれね


朗らかで綻んだような笑顔

愛しく含みのある笑顔


桜が散るれね

ほら見なせ

桜が散るれね


そう言って笑う声が聞こえた

そう言って笑っていた声が聞こえた






今日は、最近では珍しく早く帰って来ました。
ので、書いてみました。

追記にコメント返信です。
では、また明日?



きょう様、コメントありがとうございました。

「ドライブ 春」は、まぁ妄想です(笑)
桜が満開の河川敷なんかは、結構車で走ると面白いし、
なにより綺麗です^^

時期的には今週末からですかね?こちらは~多分・・・
私が行った時には、2分や4分咲きが多かったです。

「温泉」はですね・・・上辺の狙いは(笑)、友達、恋人、家族等と一緒に、
温泉に行ったんだよ~っというニュアンスで作りました。
真の狙いは、まぁ、思いついたのを書きなぐった?
そんだけです。
書き終わって、読み返したら、なんかエロっぽく見えた。
という脳内の病気です。
むしろ放置してください(笑)

では、コメントありがとうございました。

この記事のトラックバックURL

http://mknnny.blog10.fc2.com/tb.php/92-9dab9885

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。