HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>詩+創作

陽炎から連想した四連作

――― 「かぎろい」 ―――


遠くに陽炎が見える
いつかに怯えながら
二人の未来を映している

近くに陽炎が見える
いつかを畏れながら
二人の未来が揺れている


何処かに陽炎が見える

いつかは消えゆく陽炎

二人の未来は

燃え立ち消えゆく春の陽炎







――― 「くらやみ」 ―――


静かな夜を歩いている
まだ見ぬ景色を見るために

どんなに悲しい景色でも
君が綺麗に見せてくれた

暗闇を惜しむように
夜明けが始まる


静かな夜を歩いていた
まだ見えぬ景色を見るために

こんなに悲しい景色でも
君は優しく見せてくれた

暗闇を懐かしむように
夜明けは始まる


静かな夜を歩いていく
いつか見る景色を見るために

そんなに悲しい景色でも
君を温かく見せてくれた

暗闇を望むように
夜明けは始まった








――― 「きず」 ―――



冷たい肌の上

君が触れた胸に傷がある

生きていると分かるように

ただ

抱きしめて欲しい








――― 「ゆくさき」 ―――



緩やかに

ゆっくりと

静かに

時間は過ぎていく

けど

そこに

――はいない






追記におまけ




おまけのコーナー

こんなに暗い話になる予定ではなかった!
と言い訳してみます。

最初は短編で書こうと思いついたのですが・・・
どうにも長くなりそうなので、文の中を抜粋+切り取り+貼り付け
なので、少々、変です(笑)


4/12の日記ですが、特になにも。
今週の忙しさのため、今日は14時まで寝ていた。
昨日は、何故か夜更かしして朝方寝た。
そんなところでしょうか。


明日は、明るい奴を書くぞ!
っと意気込んで今日は終わりとします。

では、また明日?

この記事のトラックバックURL

http://mknnny.blog10.fc2.com/tb.php/94-bbd53c4b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。